福岡県立山門高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
福岡県立山門高等学校
過去の名称 瀬高実業補習学校
瀬高技芸女学校
山門高等技芸女学校
山門実業女学校
福岡県立山門高等実業女学校
福岡県立山門高等女学校
国公私立の別 公立学校
設置者 福岡県の旗 福岡県
学区 福岡県第十一・十二学区
校訓 至誠 信愛 創造
設立年月日 1908年
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科
学科内専門コース 理数コース
高校コード 40158H
所在地 835-0025
福岡県みやま市瀬高町上庄1740番地
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示
福岡県立山門高等学校の位置(福岡県内)
福岡県立山門高等学校

福岡県立山門高等学校(ふくおかけんりつ やまとこうとうがっこう)は、福岡県みやま市瀬高町大字上庄にある公立高等学校

歴史[編集]

現在の瀬高中学校にあたる瀬高町立瀬高高等小学校に、瀬高実業補習学校として1908年に附設開校。

1913年に瀬高技芸女学校となって以降、女学校であったが、1948年学制改革に伴い現在の校名に、翌年に男女共学化。1956年には定時制が閉校となった。

校訓[編集]

至誠 信愛 創造

校歌[編集]

通学区[編集]

一般コースは福岡県第11・12学区内の各市・町および筑後市の筑後中学校の校区を通学区域とする。

理数コースは筑後地区(第8~第12学区)を通学区域とする。

アクセス[編集]

  • 最寄りバス停は堀川バス山門高校前バス停。

著名な出身者[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]