福岡県公立高校全日制欠員補充募集

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

福岡県公立高校全日制欠員補充募集(ふくおかけんこうりつこうこうぜんにちせいけついんほじゅうぼしゅう)とは1988年(昭和63年)より福岡県内で実施されている高校入試選抜制度。一般的には「二次募集」と呼ばれている。主催者は福岡県教育委員会

傾向[編集]

開始当初から10年程はほぼ毎年の様に定員割れを起こしていた所謂「救済校」ランクの高校がこの制度の常連となっており、中には福岡県立大牟田南高等学校福岡県立山田高等学校の様に長年に渡って補充募集定員が三桁を記録したケースも見受けられたが、少子化に伴う本来の募集定員枠の減少に加え2003年度(平成15年度)より開始された県立高校統廃合により補充募集実施校も減少。現在ではこの制度の常連であった救済校ランクの高校は統廃合により殆どが閉校してしまったが、その統廃合によって2003年度(平成15年度)以降に誕生した高校においても一部の学校では定員割れを起こしている。また最近では平成初期に次々と設置された「英語コース」や「理数コース」において定員割れが発生するケースが増加した為、それらのコースの補充募集が目立つようになり、年によっては旧制中学以来の歴史を誇り現在でもその地域にとっては誉れ高い存在である「学区トップ校」や公立高校の競争倍率においては全国屈指である福岡都市圏の公立高校においても定員割れが発生している。その為、2012年度(平成24年度)より県立高校の定員割れ対策として県教委内にプロジェクトチームを設置することとなった。

年表[編集]

  • 1988年(昭和63年) - 県立高校全日制の不合格者を対象とした「福岡県立高校全日制欠員補充募集」を開始。合格発表時に20名以上の欠員を出した県立高校全日制がこの制度の対象校となった。
  • 1991年(平成3年) - 県内に8ヶ所存在する市町立高校全日制(市立7ヶ所、町立1ヶ所)の不合格者に対しても出願可能となる。
  • 1993年(平成5年) - この制度の志願者数及び志願倍率を公表するようになった(後に志願倍率の公表は中止)。
  • 1994年(平成6年) - 久留米市立南筑高等学校理数科の参加により現制度名へ改称され、それと同時に「欠員20名以上」という基準が廃止された。
  • 2012年(平成24年) - この年度より県立高校の定員割れ対策として県教委内にプロジェクトチームを設置することとなった。
  • 2017年(平成29年) - この年度より補充募集においては学区外の補充募集実施校への出願が可能となった。

出願資格[編集]

福岡県内における公立高校全日制の本試験で不合格となった者。

選抜実施校公表日[編集]

公立高校の合格発表日に福岡県教委が実施校を発表し、その翌日に福岡県内で発行されている各新聞(産経新聞を除く大手3紙及び西日本新聞)の朝刊紙上にて公表。現在は原則として10名以上の欠員が発生した公立高校全日制が対象となる。

選抜方法[編集]

本試験で不合格となった公立高校全日制での試験結果と面接(一部の実施校では作文も加わる)による選抜。

出願上の注意[編集]

以下の様な出願は不可能。

  • 本試験で不合格となった公立高校全日制の学科が補充募集実施校の補充募集実施学科である場合の出願(つまり同一高校の同一学科へ再度出願すること)。

実施校一覧[編集]

左より学校名、募集定員、志願者数、競争倍率の順。▲は面接プラス作文での選抜を実施した学校。1993(平成5年)以降における志願者数欄の(-)は「非公表」を意味する。尚、学校名は当時のものとする。

1988年(昭和63年)(3月18日公表、530名)
1989年(平成元年)(3月20日公表、674名)
1990年(平成2年)(3月20日公表、843名)
  • 福岡県立水産高等学校 - 海洋漁業・栽培漁業・水産製造・機関(4学科合計)34
  • 久留米農芸 - 生物工学・食品流通・生活(3学科合計)60
  • 大牟田南 - 普通194
  • 八女農業 - 農業経済・園芸・農業科学(3学科合計)45、生活51
  • 福岡県立黒木高等学校 - 被服29
  • 福岡県立朝倉東高等学校 - 被服20
  • 朝羽 - 普通62、農業23、家政21
  • 山田 - 普通122
  • 西鞍手 - 普通85、被服30
  • 鞍手商業 - 商業67
1991年(平成3年)(3月20日公表、912名)
  • 水産 - 海洋漁業・栽培漁業・水産製造・機関(4学科合計)48
  • 久留米農芸 - 生物工学・食品流通・環境緑地(3学科合計)50
  • 大牟田南 - 普通179
  • 八女農業 - 農業経済・園芸・農業科学(3学科合計)49
  • 黒木 - 普通32
  • 朝羽 - 普通55
  • 田川農林 - 農業園芸・林業・農業土木・生活(4学科合計)60
  • 山田 - 普通188
  • 嘉穂工業 - 機械・土木・電気・情報技術・工業化学(5学科合計)88
  • 西鞍手 - 普通88
  • 鞍手商業 - 商業78
1992年(平成4年)(3月19日公表、911名)
  • 大牟田南 - 普通271
  • 八女農業 - 農業経済・園芸・農業科学(3学科合計)45、生活2
  • 黒木 - 普通43
  • 福岡県立朝倉農業高等学校 - 農業経営・生活流通(2学科合計)23、食品化学5
  • 朝羽 - 普通100
  • 山田 - 普通156
  • 嘉穂工業 - 土木6、電気22、情報技術5
  • 福岡県立筑豊工業高等学校 - 機械6、電気24
  • 西鞍手 - 普通99
  • 鞍手商業 - 商業104
1993年(平成5年)(3月18日公表、890名)  
  • 水産 - 海洋・食品流通・アクアライフ(3学科合計)31(17)0.55
  • 大牟田南 - 普通198(26)0.13
  • 八女農業 - 農業経営・園芸・農業科学(3学科合計)36(29)0.81
  • 黒木▲ - 普通101(21)0.21
  • 朝羽 - 普通89(16)0.18、産業技術Ⅰ(さんぎょうぎじゅつ いち)24(11)0.46
  • 山田 - 普通169(61)0.36
  • 筑豊工業 - 電気27(14)0.52
  • 西鞍手 - 普通100(31)0.31
  • 鞍手商業 - 商業115(23)0.20
1994年(平成6年)(3月17日公表、999名)
  • 福岡県立戸畑中央高等学校 - 普通37(31)0.84
  • 大牟田南 - 普通228(23)0.10
  • 八女農業 - 農業経営・園芸・農業科学(3学科合計)43(39)0.91、生活科学3(1)0.33
  • 黒木▲ - 普通81(19)0.23
  • 朝倉農業▲ - 農業経営・生産流通(2学科合計)34(11)0.32、食品化学3(3)1.00
  • 朝羽 - 普通42(17)0.40
  • 田川農林▲ - 生活科学10(8)0.80、農業技術20(11)0.55、農林土木23(7)0.30
  • 福岡県立田川工業高等学校 - 機械2(4)2.00、電気18(19)1.06
  • 山田 - 普通172(75)0.44
  • 嘉穂工業 - 電子機械15(11)0.73、土木5(2)0.40、電気4(3)0.75、情報技術9(8)0.89
  • 筑豊工業 - 機械17(8)0.47、電気43(21)0.49、土木3(志願者無し)0.00
  • 西鞍手 - 普通83(34)0.41
  • 鞍手商業 - 商業85(20)0.24
  • 久留米市立南筑高等学校 - 理数19(68)3.58
1995年(平成7年)(3月17日公表、702名)
  • 戸畑中央 - 普通85(-)0.65
  • 水産▲ - 海洋・食品流通・アクアライフ(3学科合計)18(-)0.89
  • 大牟田南 - 普通147(-)0.18
  • 黒木▲ - 普通65(-)0.54
  • 朝倉農業▲ - 農業経営・生産流通(2学科合計)42(-)、食品化学9(-)、生活情報22(-)、4学科合計の競争倍率0.34
  • 田川農林▲ - 生活科学17(-)、農業技術17(-)、農林土木17(-)、3学科合計の競争倍率0.82
  • 山田 - 普通110(-)0.66
  • 嘉穂工業 - 土木2(-)、電気10(-)、情報技術6(-)、3学科合計の競争倍率1.89
  • 筑豊工業 - 機械22(-)、電気9(-)、2学科合計の競争倍率0.90
  • 西鞍手 - 普通19(-)0.37
  • 鞍手商業▲ - 商業58(-)0.74
  • 南筑 - 理数27(-)2.15
1996年(平成8年)(3月19日公表、521名)
  • 福岡県立大里高等学校 - 普通9(37)4.11、英語8(3)0.38
  • 戸畑中央 - 普通27(39)1.44
  • 福岡県立大川工業高等学校 - インテリア10(9)0.90、機械20(11)0.55
  • 大牟田南 - 普通32(15)0.47
  • 黒木 - 普通36(17)0.47、同福祉・看護コース3(4)1.33
  • 朝倉農業 - 農業経営・生産流通(2学科合計)49(8)0.16、食品化学14(7)0.50、生活情報10(4)0.40
  • 朝羽 - 普通21(14)0.67
  • 田川農林 - 生活科学11(5)0.45、農業技術19(18)0.95、農林土木8(12)1.50
  • 山田 - 普通103(77)0.75
  • 筑豊工業 - 機械4(4)1.00、電気5(2)0.40、土木11(4)0.36
  • 西鞍手 - 普通51(28)0.55
  • 鞍手商業 - 商業54(28)0.52
  • 南筑 - 理数16(68)4.25
1997年(平成9年)(3月19日公表、440名)
  • 戸畑中央 - 普通32(36)1.13
  • 大牟田南 - 普通37(16)0.43
  • 黒木 - 普通15(22)1.47
  • 朝倉農業 - 農業経営・生産流通(2学科合計)32(9)0.28、生活情報11(2)0.18、食品化学7(5)0.71
  • 田川農林 - 生活科学18(3)0.17、農業技術16(8)0.50、農林土木13(11)0.85
  • 田川工業 - 建築8(10)1.25、電気9(8)0.89
  • 山田 - 普通97(61)0.63
  • 筑豊工業 - 機械4(志願者無し)0.00、電気14(7)0.50、土木13(6)0.46
  • 西鞍手 - 普通36(13)0.36
  • 鞍手商業 - 商業56(33)0.59
  • 南筑 - 理数22(49)2.23
1998年(平成10年)(3月19日公表、510名)
  • 福岡県立築上東高等学校 - 普通17(32)1.88
  • 大川工業 - インテリア8(1)0.13、建築9(4)0.44、機械20(10)0.50
  • 大牟田南 - 普通44(14)0.32
  • 福岡県立浮羽工業高等学校 - 建築・環境デザイン・土木(3学科合計)28(41)1.46、電気・機械・材料技術(3学科合計)6(6)1.00
  • 朝倉農業 - 農業経営・生産流通(2学科合計)19(17)0.89、食品化学4(3)0.75
  • 田川農林 - 生活科学7(3)0.43、農業技術8(8)1.00、農林土木10(4)0.40
  • 田川工業 - 建築23(9)0.39、電気8(5)0.63
  • 福岡県立田川商業高等学校 - 商業19(14)0.74
  • 山田 - 普通69(44)0.64
  • 嘉穂工業 - 電子機械6(13)2.17、土木2(1)0.50、電気5(1)0.20、情報技術3(2)0.67
  • 筑豊工業 - 機械10(4)0.40、電気18(5)0.28、土木20(4)0.20
  • 西鞍手 - 普通59(17)0.29
  • 鞍手商業 - 商業60(38)0.63
  • 南筑 - 理数28(45)1.61
1999年(平成11年)(3月18日公表、302名)
  • 福岡県立京都高等学校 - 普通14(49)
  • 大川工業 - インテリア9(2)、建築9(4)、機械11(6)
  • 大牟田南 - 普通21(8)、同・ビジネス教養9(4)
  • 福岡県立浮羽東高等学校 - 商業16(32)、情報会計7(10)
  • 田川農林 - 農業技術5(9)、農林土木12(10)
  • 田川工業 - 建築22(20)、電気3(4)
  • 山田 - 普通56(45)
  • 嘉穂工業 - 土木5(8)、電気12(19)、情報技術11(19)
  • 筑豊工業 - 機械4(3)、電気8(5)、土木14(7)
  • 西鞍手 - 普通32(33)
  • 南筑 - 理数22(39)
2000年(平成12年)(3月16日公表、288名)
  • 福岡県立豊津高等学校 - 普通15(26)
  • 大牟田南 - 普通14(3)、同・ビジネス教養21(9)
  • 福岡県立大牟田商業高等学校 - 商業39(45)、国際経済36(8)
  • 朝倉農業 - 農業経営・生産流通(2学科合計)21(19)
  • 山田 - 普通50(47)
  • 筑豊工業 - 機械24(8)、電気29(6)、土木17(3)
  • 南筑 - 理数22(56)
2001年(平成13年)(3月21日公表、173名)
  • 福岡県立築上中部高等学校 - 普通8(36)、同・英語コース7(8)
  • 大牟田商業 - 国際経済28(41)
  • 福岡県立福島高等学校 - 普通科英語コース14(19)
  • 田川工業 - 電気12(15)、建築8(13)
  • 田川商業 - 商業17(11)
  • 嘉穂工業 - 情報技術4(9)、土木12(18)
  • 筑豊工業 - 機械20(5)、土木21(9)
  • 南筑 - 理数22(57)
2002年(平成14年)(3月19日公表、172名)
2003年(平成15年)(3月19日公表、208名)
2004年(平成16年)(3月17日公表、295名)
  • 遠賀 - 普通13(8)、同・情報ビジネス12(9)
  • 福岡県立玄洋高等学校 - 普通39(145)
  • 大牟田北 - 普通63(57)
  • 朝倉農業 - 農業経営8(4)、食品化学8(4)、生活情報12(4)
  • 田川農林 - 農業技術18(14)、農林土木7(4)、生活科学10(3)
  • 田川商業 - 商業11(12)、情報会計8(6)
  • 山田 - 普通28(10)
  • 嘉穂工業 - 情報技術21(20)
  • 鞍手竜徳 - 総合37(22)
2005年(平成17年)(3月17日公表、234名)
2006年(平成18年)(3月16日公表、159名)
  • 門司 - 普通13(14)、同・数理科学コース12(25)
  • 若松 - 普通30(29)
  • 福岡県立浮羽究真館高等学校 - 普通科総合コース54(55)
  • 朝倉農業 - 農業経営20(9)、食品化学16(4)、生活情報14(8)
2007年(平成19年)(3月20日公表、168名)
2008年(平成20年)(3月19日公表、127名)
  • 門司学園 - 普通44(-)
  • 大川樟風 - 普通科総合コース22(-)
  • 大牟田北 - 普通34(-)
  • 浮羽究真館 - 普通科総合コース27(-)
2009年(平成21年)(3月18日公表、109名)
2010年(平成22年)(3月16日公表、175名)
2011年(平成23年)(3月16日公表、337名)
  • 早良 - 普通13(-)、同・体育コース10(-)
  • 玄洋 - 普通18(-)
  • 福岡県立三井高等学校 - 普通科福祉教養コース5(-)、同・スポーツ健康コース12(-)
  • 大川樟風 - 文理30(-)
  • 大牟田北 - 普通88(-)
  • 浮羽究真館 - 普通科総合コース18(-)
  • 福岡県立朝倉光陽高等学校 - 普通11(-)、食農科学18(-)
  • 田川科学技術 - 生命科学27(-)、ビジネス科学26(-)
  • 嘉穂東 - 英語14(-)
  • 嘉穂総合 - 地球環境システム12(-)
  • 鞍手竜徳 - 総合20(-)
  • 北九州市立高等学校 - 情報ビジネス科情報コース15(-)
2012年(平成24年)(3月21日公表、470名)
  • 門司学園 - 普通28(34)
  • 若松 - 普通24(17)
  • 早良 - 普通72、同・体育コース13(合計で28)
  • 玄洋 - 普通57(60)
  • 大川樟風 - 文理24(志願者無し)、住環境システム16(1)
  • 大牟田北 - 普通71(26)
  • 朝倉東 - 普通21(25)
  • 朝倉光陽 - 普通13(3)、食農科学17(17)
  • 田川科学技術 - 生命科学24(16)、ビジネス科学26(5)
  • 西田川 - 普通31(20)
  • 嘉穂総合 - 普通科情報総合コース17(6)、ITシステム16(4)
2013年(平成25年)(3月19日公表、543名)
  • 門司学園 - 普通25(33)
  • 早良 - 普通91(38)、同・体育コース14(3)
  • 玄洋 - 普通116(72)
  • 三井 - 普通13(7)、同・福祉教養コース3(1)、同・スポーツ健康コース3(2)
  • 大川樟風 - 普通科総合コース17(3)、文理16(志願者無し)、住環境システム15(2)
  • 大牟田北 - 普通39(12)
  • 浮羽究真館 - 普通科総合コース15(17)
  • 朝倉光陽 - 食農科学16(5)
  • 田川 - 普通30(志願者無し)
  • 西田川 - 普通67(26)
  • 鞍手竜徳▲ - 総合63(17)
2014年(平成26年)(3月18日公表、619名)
  • 門司学園 - 普通14(-)
  • 早良 - 普通115(-)、同・スポーツコミュニケーションコース22(-)
  • 福岡県立太宰府高等学校 - 普通56(-)、同・英語コース21(-)
  • 三井 - 普通18(-)、同・福祉教養コース3(-)、同・スポーツ健康コース10(-)
  • 福岡県立三潴高等学校 - 普通13(-)
  • 大川樟風 - 文理10(-)
  • 大牟田北 - 普通22(-)
  • 福島 - 生活デザイン13(-)
  • 朝倉光陽 - 普通27(-)、食農科学33(-)
  • 田川 - 普通21(-)
  • 西田川 - 普通58(-)
  • 嘉穂総合 - 普通科情報総合コース28(-)、ロボットシステム12(-)、ITシステム23(-)
  • 福岡県立筑豊高等学校 - 総合ビジネス16(-)、ビジネス情報13(-)
  • 鞍手竜徳 - 総合54(-)
  • 那珂川町立福岡女子商業高等学校 - 商業系17(-)
2015年(平成27年)(3月17日公表、679名)
  • 福岡県立青豊高等学校 - 総合25(-)
  • 門司学園 - 普通30(-)
  • 早良 - 普通68(-)、同・スポーツコミュニケーションコース7(-)
  • 太宰府 - 普通科英語コース14(-)
  • 三井 - 普通18(-)
  • 三潴 - 普通24(-)
  • 大川樟風 - 文理14(-)、住環境システム12(-)
  • 大牟田北 - 普通27(-)
  • 浮羽工業 - 環境デザイン11(-)、材料技術14(-)、電気23(-)
  • 浮羽究真館 - 普通科総合コース14(-)
  • 朝倉光陽 - 普通32(-)、食農科学33(-)
  • 田川 - 普通36(-)
  • 福岡県立東鷹高等学校 - 総合生活15(-)
  • 西田川 - 普通43(-)
  • 福岡県立稲築志耕館高等学校 - 総合13(-)
  • 嘉穂東 - 英語19(-)
  • 嘉穂総合 - 普通科情報総合コース14(-)、地球環境システム26(-)、ロボットシステム11(-)
  • 福岡県立直方高等学校 - 普通28(-)
  • 鞍手竜徳 - 総合65(-)
  • 福岡女子商業 - 商業系43(-)
2016年(平成28年)(3月15日公表、899名)
  • 築上西 - 普通38(-)
  • 育徳館(旧・豊津)- 普通13(-)
  • 門司学園 - 普通28(-)
  • 早良 - 普通71(-)、同・スポーツコミュニケーションコース21(-)
  • 玄洋 - 普通87(-)
  • 太宰府 - 普通74(-)
  • 三井 - 普通8(-)、同・福祉教養コース17(-)
  • 三潴 - 普通44(-)
  • 大川樟風 - 普通科総合コース12(-)、文理17(-)
  • 浮羽工業 - 環境デザイン9(-)、材料技術7(-)
  • 浮羽究真館 - 普通科総合コース42(-)
  • 朝倉光陽 - 普通31(-)、食農科学25(-)
  • 東鷹 - 普通科総合コース12(-)、総合生活27(-)
  • 田川科学技術 - 生命科学19(-)
  • 西田川 - 普通58(-)
  • 嘉穂総合 - 普通科情報総合コース40(-)、地球環境システム19(-)、ロボットシステム18(-)
  • 筑豊 - 総合ビジネス8(-)、ビジネス情報31(-)、
  • 鞍手竜徳 - 総合45(-)
  • 福岡女子商業 - 商業系78(-)
2017年(平成29年)(3月15日公表、688名)
  • 築上西 - 普通17(22)1.29
  • 育徳館 - 普通37(20)0.54
  • 門司学園 - 普通34(22)0.65
  • 早良 - 普通42(29)0.69、同・スポーツコミュニケーションコース14(2)0.14
  • 玄洋 - 普通60(73)1.22
  • 太宰府 - 普通41(43)1.05
  • 三井 - 普通20(11)0.55、同・福祉教養コース7(志願者無し)0.00
  • 大川樟風 - 普通科総合コース11(12)1.09、文理23(10)0.43
  • 浮羽工業 - 建築15(2)0.13、環境デザイン10(志願者無し)0.00、材料技術6(志願者無し)0.00、電気13(1)0.08
  • 浮羽究真館 - 普通科総合コース32(17)0.53
  • 朝倉光陽 - 普通20(志願者無し)0.00、食農科学32(2)0.06
  • 東鷹 - 総合生活12(4)0.33
  • 西田川 - 普通101(8)0.08
  • 嘉穂東▲ - 英語16(19)1.19
  • 嘉穂総合▲ - 普通科情報総合コース28(12)0.43、地球環境システム40(8)0.20、ロボットシステム19(志願者無し)0.00、ITシステム20(4)0.20
  • 鞍手竜徳 - 総合18(9)0.50

福岡県公立高校におけるその他の欠員補充募集[編集]

組合立高校

県内に2ヶ所存在する組合立高校(福岡県公立古賀高等学校、女子高の福岡県公立三井中央高等学校)では一般の公立高校と違い、別日程・別問題による独自の入試選抜が実施されており、欠員補充募集における選抜においても一般の公立高校と違い学力試験を課している。前述の欠員補充募集が開始された1988年(昭和63年)以降では以下の年で実施された。尚、組合立高校の補充募集に関しては公立高校未受験者の出願も可能である。

1990年(平成2年)
  • 古賀 - 普通(募集定員・志願者数共に非公表)
2005年(平成17年)
  • 三井中央 - ビジネス10名程度(志願者5名)
2006年(平成18年)
  • 三井中央 - ビジネス10名(志願者1名)、普通科総合コース2名(志願者3名)
2008年(平成20年)
  • 三井中央 - ビジネス10名(志願者非公表)、普通科総合コース10名(志願者非公表)
2009年(平成21年)
  • 三井中央 - ビジネス5名(志願者無し)、普通科総合コース10名(志願者無し)、同・ライフデザインコース2名(志願者無し)
2010年(平成22年)
  • 三井中央 - ビジネス5名(志願者非公表)、普通科総合コース5名(志願者非公表)
2011年(平成23年)
  • 三井中央 - ビジネス15名(志願者非公表)、普通科総合コース10名(志願者非公表)
2012年(平成24年)
  • 三井中央 - ビジネス10名(志願者4名)、普通科総合コース5名(志願者無し)
2013年(平成25年)
  • 三井中央 - ビジネス10名(志願者1名)、普通科総合コース5名(志願者無し)
2014年(平成26年)
  • 三井中央 - ビジネス10名(志願者非公表)、普通科総合コース5名(志願者非公表)
2015年(平成27年)
  • 三井中央 - ビジネス10名(志願者非公表)、普通科総合コース5名(志願者非公表)
2016年(平成28年)
  • 三井中央 - ビジネス10名(志願者非公表)、普通科総合コース5名(志願者非公表)
2017年(平成29年)
  • 三井中央 - ビジネス5名(志願者非公表)、普通科総合コース5名(志願者非公表)、同・ライフデザインコース5名(志願者非公表)

なお両校とも私立高校並に募集定員の2倍から3倍の受験者を合格させているものの、その殆どは一般の公立高校が第一志望であり、結果的に両校の入学者は一般の公立高校を不合格となった者で占められる。

学年制定時制課程

御多分に漏れず、福岡県内においても学年制の定時制課程では殆どの高校で定員割れを起こしており、当然ながら欠員補充を行っているが、全日制と違い学力試験を課している。これに関しては全日制の不合格者の他、組合立高校の補充募集と同じく公立高校未受験者の出願も可能である。