福山雅治のSUZUKI TALKING F.M.

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
福山雅治のSUZUKI Talking F.M.
ジャンル トーク
放送方式 録音。稀に生放送。
放送期間 1996年4月7日〜
放送時間 毎週日曜16:00-16:55(55分)
放送回数 900
放送局 TOKYO FM
ネットワーク JFN
パーソナリティ 福山雅治
出演 今浪祐介(構成作家)
提供 スズキ
公式サイト 公式サイト
テンプレートを表示

福山雅治のSUZUKI Talking F.M.(ふくやままさはるのスズキ トーキング エフエム)は、JFN37局で放送されるラジオ番組。番組タイトル内の「F.M.」はFMラジオと Fukuyama Masaharuイニシャルにかけている。

主なコーナー[編集]

「ふつおたReading」と「ひとこと本音」以外は週によって異なり、毎回違う。福山が連続ドラマに出演している際には、その感想を紹介したり収録の裏話などを披露するコーナーが主となる。

  • ふつおた Reading
その名の通り普通のお便り紹介コーナー。夏休み期間中などには子供の投稿を紹介する「ふつおたKIDS」が放送される。

このコーナーを始めるとき、福山は「Reading」の「リ」の所を巻き舌で言う。

  • 主婦・雅子のTalking F.M.
福山扮する「男心の分かる主婦」雅子が女性リスナーの悩みに答える(雅子でいる間は、自分の個人的な意見を述べる際は「雅治さんは…」といった形で話す)。が、時々雅子であることを忘れ、福山雅治としてコメントしてしまうことも。なお、福山いわく「雅子のイメージは黒木瞳」「Cカップ」「永遠の37歳」。今浪がメールを読み上げた後、雅子が「ズバリ、言ってもいい?」と一言断り、今浪が「どうぞ」または「お願いします」と言うと「○○ちゃん(ラジオネーム)、~よ」と意見をズバリと述べる。2008年に入ってからは下記のようにテーマが細分化されており、相談の内容によってはおよそ日曜夕方のFM番組とは思えないような方向へ話が発展することがある。この番組で一番人気のコーナーだったが2012年に後述のホテル福山が開始して以来人気を奪われ、2012年5月6日の放送を以ってコーナーが終了した。
  • 雅子アンチエイジング - 健康 に関する悩み相談
  • 雅子アンダーウェア - 下着に関する悩み相談
  • 雅子ベッドルーム - 夫婦の夜の生活に関する悩み相談
  • 雅子ゴーズ・トゥ・ハリウッド - いわゆる「ギョーカイ」関係者を旦那に持つ妻の悩み相談
  • 雅子ロビン・ウィリアムス - 女学生の恋に関する悩み相談
  • 雅子オンデマンド - 思春期の青少年を息子に持つ母親の悩み相談
  • 雅子ダヴィンチコード - 家族の誰にもいえない秘密をお持ちの主婦の悩み相談
  • 雅子ホームズ - 不動産、家の建築に関する相談
  • 雅子リアルプラン - 資産運用、保険のプランに関する相談
  • 雅子ライフプランニング - 人生設計に関する相談
  • スター☆雅秋の相談室
福山雅治扮する福山雅秋が、「妻が福山雅治を愛しすぎていて、自分の立場がない!」という夫の悩みに答える。ただし雅秋自身はその悩みをどうすることもできないため、主に聞くだけのコーナーとなる。
  • マサコーポ 〜ほろり一人ぼっち…〜
「主婦雅子」からの派生コーナー。「〜コーポ」や「〜ハイム」に一人暮らし…という大人の独身女性の悩みに雅子が答える。
  • どぎゃんもこぎゃんもホットライム
記憶に残る「アツい一言」を紹介し、「グラフガールズ」が判定する。当初は恋愛関連の台詞だったが、最近では中高生の部活でのエピソードが多い。
  • 5時まで討論会
  • 旦那達のバラッド〜今一度妻を口説こう〜
普段は照れくさくて言えない、世の夫達の妻への愛情と感謝のメッセージを紹介するコーナー。いい夫婦の日(11月22日)にちなんで22日に最も近い日曜日に放送されることが多い。福山曰く九州男児は正面を切って愛の告白をすると逮捕されるが、このコーナー内は超法規的空間なので告白してもよい。関東と九州ではやはり文章に地方格差がある。なお、父の日などの直前には逆に妻が夫に愛情メッセージを送るコーナーとして放送されることもある。
  • 大恋愛 恋のビッグバン
その名の通り、リスナーから寄せられたドラマの様な大恋愛を紹介する。このコーナーと「ホットライム」のコーナータイトルは福山が適当に歌ったものが使用されている。以前は「大秘密 恋のスイスバンク」などの派生コーナーがあった。
以前は福山ファンだったのだが、何らかの理由で他のミュージシャンや俳優、アスリートなどに「浮気」をしてしまい、しかしまた福山のもとに戻ってきた「シャケリスナー」からの告白を紹介するコーナー。予想を上回る反響に福山は心を痛めた。テーマ曲は島津ゆたか『ホテル』。
  • Hotel de 福山 ANNEX 妄想の間
Hotel de 福山から派生したコーナー。リスナーと福山の妄想告白を紹介するコーナー。テーマ曲は井上陽水『リバーサイドホテル』。
  • だからTalking F.M.にメールしました
誰にどう打ち明けていいかわからない、気持ちのやり場が定まらないままのメールを受け付けるコーナー。メールは必ず「だからTalking F.M.にメールしました」で締めるのがお約束。
  • ましゃ百景〜毎日が福山記念日〜
リスナーの人生と福山の曲が交差した日のエピソードを紹介するコーナー。
  • 新曲一問一答
新曲をFM初OAする際に行われる。タイトルの表記、参加メンバー、使用ギター・使用コード、カラオケ時に気をつけること、頑張ったポイントなどが披露される。
  • ひとこと本音(エンディング時)

他、福山が誕生日を迎えたとき占い師がゲスト出演し、福山の運勢を占ったりする。

これ以外にもコーナーは多数ある。

あだ名[編集]

番組の最中に福山や今浪のあだ名が付けられることが多いが、翌週以降使われることがほとんどない。下にいくつかの例をあげる。

福山
  • ギター☆タロー[1]
  • カルボナーラ福山[2]
今浪
  • ゴルゴンゾーラ[2]

ネット局[編集]

全国37局ネット(2013年9月現在)。


過去にネットしていた局[編集]

備考[編集]

  • この番組の記念すべき第1回放送で最初にOAされた楽曲は、自身の曲「HELLO」だった。現在でも年度始の放送でOAされることが多い。
  • 京都府滋賀県のエリアでは、放送開始年の12月にe-radioが開局されるまで、AMのKBS京都とKBS滋賀で放送していた。
  • 岡山県のエリアでも、1999年4月に、FM岡山が開局されるまで、AMのRSKラジオで放送していた(なお、RSKラジオでは5分遅れの16:05から放送されていた。)。[4]
  • radio CUBEはJFN系列で唯一ネットされておらず、時差ネットもない。この時間帯では、開局時から自社製作番組(現在は「radio3 SINGLE TOP 30」)が名古屋圏など三重県外でも好評で、自社製作番組が続いているがradikoを介してFM AICHIを選択すれば聴取可能である。
  • 静岡県のエリアの、K-MIXでは、浜松市にスズキ本社があり、主要株主にもスズキの名を挙げている関係か放送日の日曜日の午前中と13時前、および番組開始前にも20秒の自主制作の番宣CMが流れる。
  • 2001年4月から、時報後にネットワークジングル(JFN共通ジングル)が流れ始める。ただし、一部局ではオリジナルジングルを使用。だが、キー局であるTOKYO FMは2005年4月にジングルを取りやめている。
  • 2003年4月の聴取率調査では1.5%と極めて高い数字を記録した。またHFMでは、2005年7月の聴取率共同調査で10代に最も聴かれる番組のベスト1に選ばれている。
  • 2006年1月1日の放送では福山雅治の魂のラジオニッポン放送)のスタッフ(局所属スタッフではなく構成作家)がゲストとして登場しAMとFMの垣根を越えた共演となった。
  • 2006年4月分の放送ではスポンサーであるスズキの軽自動車MRワゴンが当たる懸賞を行った。
  • この番組からの縁なのか、スズキの新型車「SX4」のCMに出演することになり、同社の会長である鈴木修の元へ挨拶に行くが、会長はこの番組のことを知らなかった(本人談)。福山は「多忙な方なので仕方の無いこと」とフォローもしていた。
  • 現在、福山が担当しているラジオ番組の中で、一番組として続いているのはこの番組が最も長い。
  • この番組の始まる前終わった後に、毎回必ずスズキのCMが入ってくる。
  • 自身の新曲は先に放送される「福山雅治のオールナイトニッポンサタデースペシャル・魂のラジオ」内で初披露される場合が殆どであるので新聞ラジオ欄には「新曲FM初オンエア」という表現で書かれている(最近では、魂ラジで使われている「(FM) 初ぶっかけ」という表現が使われることもある)。
  • 自身のライブ期間中、会場では開演までの間、当番組が流される。
  • 2000年夏には雑誌an・anの企画により中山美穂との公開録音がラフォーレ原宿で行われた。なおこの模様は後日同誌に掲載され中山とツーショットで表紙も飾った。
  • 2007年10月放送分でフジテレビアナウンサーの軽部真一が出演し、局の垣根を越えたコラボレーションを展開した。
  • 2011年3月13日は2日前に発生した東日本大震災による特別番組により、休止。その翌週、3月20日は珍しく生放送が行われた。
  • 2012年3月28日の「SONGS」(NHK)で当番組の収録の様子が放送された。

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ この名前で、ギターショップを開きたいを発言している。
  2. ^ a b 驚いて、かつ感動したものである。福山は昔ミートソースとナポリタンの違いが分からなかったと発言している。共にパスタの種類である。
  3. ^ radio CUBEのみ当該時間帯は自社制作番組を放送しているがradikoを介してFM AICHIを選択すれば聴くことが出来る。
  4. ^ RSKでのTOKYO FM制作SUZUKI提供55分枠は1999年3月まで長年続いた。

外部リンク[編集]

TOKYO FMJFN)系 日曜16:00枠
前番組 番組名 次番組
福山雅治のSUZUKI Talking FM
---