福山本郷道路

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
国道2号標識

福山本郷道路(ふくやまほんごうどうろ)は、広島県尾道市と同県三原市本郷町を結ぶ地域高規格道路である。総延長は約30 kmで、国道2号バイパス道路などによって構成される。

構成する道路[編集]

本道路は国道2号のバイパスである尾道バイパス木原道路(建設中)・三原バイパスと、三原バイパスから西の計画区間によって構成される。このうち、尾道バイパスの一部と木原道路は自動車専用道路である。

尾道バイパス[編集]

  • 起点 : 尾道市高須町
  • 終点 : 尾道市福地町
  • 延長 : 9.0 km

尾道バイパスは起点部において高規格幹線道路尾道福山自動車道松永道路)に接続する。

木原道路[編集]

  • 起点 : 尾道市福地町
  • 終点 : 三原市糸崎8丁目
  • 延長 : 3.8 km

三原バイパス[編集]

  • 起点 : 三原市糸崎8丁目
  • 終点 : 三原市新倉2丁目
  • 延長 : 9.9km

また、三原バイパスから山陽自動車道本郷IC付近に至る計画区間がある。

参考文献[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]