福家雅明

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
福家 雅明
基本情報
出身地 日本の旗 日本 兵庫県津名郡一宮町
(現:淡路市
生年月日 (1959-04-10) 1959年4月10日(59歳)
身長
体重
186 cm
81 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 1981年 ドラフト4位
初出場 1982年4月7日
最終出場 1988年5月29日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
ふくや まさあき
福家 雅明
生年月日 (1959-04-10) 1959年4月10日(59歳)
職業 テレビディレクター
実業家
ジャンル テレビ番組
活動期間 1990年代 -
活動内容 日本プロ野球阪神タイガース試合中継情報番組制作・リポーター出演
番組制作会社の経営
備考
WES取締役社長

福家 雅明(ふくや まさあき、1959年4月10日 - )は日本のテレビディレクターで元プロ野球選手投手。右投げ右打ち)。WES取締役社長[1]兵庫県津名郡一宮町(現:淡路市)出身。天理高等学校卒業。

来歴・人物[編集]

高校→社会人野球選手時代[編集]

天理高では春夏の甲子園に4度出場。1年生の1975年夏の甲子園には控え投手として出場。準々決勝に進出するが新居浜商に敗れ、自身の登板機会はなかった。2年生でエースとなるが、1976年春の選抜では2回戦で福井高に敗れ、同年夏の甲子園では3回戦で石川星稜に敗退。1977年、3年生時の春の選抜では準々決勝に進出するが、エース山沖之彦を擁する中村高に敗退した。同年夏は、県予選準々決勝で智辯学園山口哲治に完封され、甲子園出場はならなかった。同期に遊撃手、四番打者をつとめた鈴木康友がいる。

高校卒業後の1978年社会人野球三菱自動車川崎へ入団。1980年都市対抗ではリリーフで活躍。翌1981年同大会では2試合に先発し、チームの準々決勝進出に貢献した。

プロ野球選手時代[編集]

1981年のプロ野球ドラフト会議で、阪神タイガースから4位指名を受け入団。先発では結果を残せず、主に中継ぎとして起用され、1984年には30試合に登板するが、その後は出場機会が減る。1989年に福家、佐藤秀明住友一哉南秀憲の交換トレードで近鉄バファローズへ移籍し、同年限りで現役を引退した。

速球と口ヒゲがトレードマークの選手だった。長身を利かせた右スリークォーターのフォームは元・阪神の江本孟紀によく似ており、速球に加えて、カーブスライダーSFFを武器とした。SFFについては、三振を取られた中畑清が「ストレートと同じスピードで落ちる」[2]杉下茂が「真のフォークを投げる投手」と評したエピソードが残っており[2]、「日本で最初にSFFを投げた男」とも言われる[2]

テレビディレクター時代[編集]

1990年テレビ番組制作会社である「大阪東通」(現:関西東通)に入社[1]。その後は、sky・A sports+放送の番組でディレクターを務める傍ら[1]野球解説者[3]リポーターも担当している。また「Tigers-ai」制作による阪神戦中継でもディレクターを務めている[1]

その間、2006年より新設された制作会社「WES(ウエス)」に所属[1]2009年の春季キャンプ直後に当時の社長が交通事故死してからは[1]、同社の取締役社長を務める[1]

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
1982 阪神 17 4 0 0 0 0 1 0 -- .000 132 30.2 28 4 16 0 0 14 3 0 19 18 5.23 1.43
1983 13 3 0 0 0 0 0 0 -- ---- 106 20.0 33 5 18 0 2 8 2 0 23 22 9.90 2.55
1984 30 5 1 0 0 0 3 0 -- .000 275 61.1 63 13 36 3 2 40 3 1 40 37 5.43 1.61
1985 8 1 0 0 0 0 0 0 -- ---- 67 14.1 15 3 12 0 1 11 1 0 11 11 6.91 1.88
1986 12 1 0 0 0 0 0 0 -- ---- 87 21.1 19 2 6 0 0 21 0 0 7 7 2.95 1.17
1987 14 0 0 0 0 0 1 0 -- .000 110 25.1 29 8 9 2 0 24 1 0 14 12 4.26 1.50
1988 1 0 0 0 0 0 0 0 -- ---- 9 2.0 0 0 4 0 0 3 0 0 1 0 0.00 2.00
通算:7年 95 14 1 0 0 0 5 0 -- .000 786 175.0 187 35 101 5 5 121 10 1 115 107 5.50 1.65

記録[編集]

背番号[編集]

  • 29 (1982年 - 1987年)
  • 45 (1988年)
  • 39 (1989年)

関連情報[編集]

制作・出演番組[編集]

※ディレクター・リポーターを担当。

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e f g 【球界今昔物語】テレビ番組制作ディレクターで活躍中 福家雅明さん - 産経関西(産経新聞大阪本社公式ニュースサイト) 2009年8月6日配信
  2. ^ a b c 『猛虎大鑑』P121
  3. ^ 『12球団全選手カラー百科名鑑2002』(『ホームラン』2002年3月号増刊。日本スポーツ出版社発行)P240より、スカイAの野球解説者としてプロフィールが掲載。

参考資料[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]