福士朋子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

福士 朋子(ふくし ともこ、1967年 - )は、日本洋画家女子美術大学教授

来歴[編集]

青森県弘前市出身。女子美術大学付属高等学校、女子美術大学芸術学部洋画科油絵専攻卒業。東京芸術大学大学院美術研究科絵画専攻油画修士課程修了。文化庁芸術家在外研修員としてペンシルベニア美術アカデミー(Pennsylvania Academy of the Fine Arts)へ留学し修士課程修了。2005年東京芸術大学大学院美術研究科博士後期課程美術専攻油画修了。東京芸術大学に博士論文「境域をうつす絵画 : 《絵画-マンガ》往還による多視点・意識・身体の考察」を提出し博士(美術)の学位を取得[1]。東京芸術大学美術学部非常勤講師を経て2008年4月から女子美術大学芸術学部美術学科洋画専攻准教授。2015年6月から同教授。

専門の油彩画の他に漫画も描いている。

主な受賞歴[編集]

  • 第58・第60・第61回「新制作展」新作家賞(新制作協会
  • SICF12 - グランプリ(テーマ:inside/outside)[2]
  • ART IN THE OFFICE 2012 - 第5回受賞アーティスト(タイトル:take off/landing)[3]

展覧会[編集]

個展
  • ギャラリー山口(1997年)
  • 三菱オートガーデン(1997年)
  • INAXギャラリー(1998年)
  • 「逗留者」 ギャラリーアートもりもと(2004年、2007年)
  • 藍画廊(2005年)
  • 「近くの現象学」 art & river bank(2005年)
  • SICF12グランプリアーティスト展(2011年)
  • Boarding(2013年1月)
グループ展
  • VOCA展(1999年)
  • Sold Out-Silent Auction(1999年)
  • Gallery Selection(2000年)
  • 女子美術大学創立100周年記念展(2000年)
  • Open Studio 2001(2001年)
  • 発生の場/ドローイング(2001年)
  • DOMANI・明日展(2003年)
  • アートフェア東京(2005年、2007年、2008年)
  • 女子美からのメッセージ第1回アートの旗手(2009年)
  • SICF12 スパイラル(2011年)
作品設置

著作[編集]

  • 元祖FAXマンガ お絵描き少女☆ラッキーちゃん(BLUE ART, 2015年2月,ISBN 4990811704

脚注[編集]

  1. ^ 境域をうつす絵画 : 《絵画-マンガ》往還による多視点・意識・身体の考察 福士朋子”. 国立国会図書館. 2012年7月24日閲覧。
  2. ^ SICF 12
  3. ^ ART IN THE OFFICE 2012

外部リンク[編集]