福士勇

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
福士 勇
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 青森県
生年月日 1919年6月14日
没年月日 戦死
身長
体重
170 cm
56 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 1938年
初出場 1939年
最終出場 1942年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

福士 勇(ふくし いさむ、1919年6月14日 - 戦死)は、青森県出身のプロ野球選手投手)。

来歴・人物[編集]

青森商業から青森林友を経て、1938年ライオン軍へ入団。

入団時は捕手であったが、チームに投手が4人しかいない事情もあり、投手へ転向した。1941年はシーズンの敗戦数が28敗となり、これは現在も歴代2位の記録となっている。

1943年に召集され、戦争中にフィリピンルソン島で戦死した。東京ドーム敷地内にある鎮魂の碑に、福士の名前が刻まれている。カーブやシンカーを武器とした。

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
1939 ライオン
朝日
52 31 18 3 1 12 19 -- -- .387 1256 294.0 241 7 140 -- 3 79 1 1 121 92 2.82 1.30
1940 50 22 8 0 0 7 21 -- -- .250 1052 237.1 210 2 117 -- 2 92 2 1 107 74 2.80 1.38
1941 57 37 31 5 0 17 28 -- -- .378 1684 396.2 293 6 234 -- 8 116 3 0 121 83 1.88 1.33
1942 24 20 11 2 0 9 9 -- -- .500 731 172.2 138 0 92 -- 1 47 1 0 53 36 1.87 1.33
通算:4年 183 110 68 10 1 45 77 -- -- .369 4723 1100.2 882 15 583 -- 14 334 7 2 402 285 2.33 1.33
  • 各年度の太字はリーグ最高
  • ライオン(ライオン軍)は、1941年に朝日(朝日軍)に球団名を変更

背番号[編集]

  • 18 (1938年 - 1943年)

関連項目[編集]