福士勇

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
福士 勇
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 青森県青森市
生年月日 1919年6月14日
没年月日 1944年
身長
体重
170 cm
56 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 1938年
初出場 1939年
最終出場 1942年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

福士 勇(ふくし いさむ、1919年6月14日 - 1944年[注 1])は、日本プロ野球選手投手)。青森県青森市出身[注 2]

来歴・人物[編集]

1938年(昭和13年)に青森県立商業学校[注 3][注 4]を卒業後[2]、青森林友倶楽部野球部(青森営林局の社会人野球チーム)[2][注 5]へ入団。6月に行われた函館太洋倶楽部北海道の強豪チーム)との試合で勝利投手となり[2]、7月に行われた都市対抗野球大会県予選では3試合に登板・好投する活躍を見せた[2]。秋にライオン軍[注 6]へ入団しプロ入り[2][注 7]

入団時は捕手であったが、チームに投手が4人しかいない事情もあり、投手へ転向した[注 8]。球団名が「朝日軍」となった[注 6]1941年(昭和16年)はシーズンの敗戦数が28敗となり、これは現在も日本プロ野球NPB)歴代2位の記録となっている。

すでに太平洋戦争が始まっていた1942年(昭和17年)シーズン途中に退団[注 9]。同年にへ応召し[2]1944年(昭和19年)にフィリピンルソン島で戦死した[2]

没後、東京ドーム敷地内にある鎮魂の碑[注 10]に、福士の名前が刻まれている[2]

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
1939 ライオン
朝日
52 31 18 3 1 12 19 -- -- .387 1256 294.0 241 7 140 -- 3 79 1 1 121 92 2.82 1.30
1940 50 22 8 0 0 7 21 -- -- .250 1052 237.1 210 2 117 -- 2 92 2 1 107 74 2.80 1.38
1941 57 37 31 5 0 17 28 -- -- .378 1684 396.2 293 6 234 -- 8 116 3 0 121 83 1.88 1.33
1942 24 20 11 2 0 9 9 -- -- .500 731 172.2 138 0 92 -- 1 47 1 0 53 36 1.87 1.33
通算:4年 183 110 68 10 1 45 77 -- -- .369 4723 1100.2 882 15 583 -- 14 334 7 2 402 285 2.33 1.33
  • 各年度の太字はリーグ最高
  • ライオン(ライオン軍)は、1941年に朝日(朝日軍)に球団名を変更

背番号[編集]

  • 18 (1938年 - 1942年)[3]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

注釈[編集]

  1. ^ 参考:
    • 読み仮名…[1]
    • 生年月日…[1]
    • 没年…[2]
  2. ^ 参考(出身地情報):
    • 青森市と明記…[2]
  3. ^ のちに学制改革を経て、青森県立青森商業高等学校となる。
  4. ^ 次の資料より、「青森商」と表記[1]
  5. ^ 参考:次の資料より、「青森林友」と表記[1]
  6. ^ a b 1936年に「大東京軍」として創立。1937年秋より「ライオン軍」に改称。1941年より「朝日軍」に改称。1944年シーズン終了後の日本プロ野球公式戦休止を経て、1946年に「パシフィック」として活動再開。1947年に「太陽ロビンス」、1948年に「大陽ロビンス」となったのち、1949年オフの二リーグ分立に伴い「松竹ロビンス」の名前でセントラル・リーグに加盟。1952年シーズンを最後に大洋ホエールズと合併し「大洋松竹ロビンス」となった。
  7. ^ 参考:
    • 次の資料より、1938年シーズン途中の新規登録と明記[3]
  8. ^ 参考:
    • 次の資料では、入団年度より投手と明記[3]
  9. ^ 参考:
    • 次の資料より、1942年シーズン途中に退団と明記[3]
  10. ^ 東京ドーム開場前の1981年(昭和56年)に当時の後楽園球場敷地内で建立。開場する1988年(昭和63年)に移設。

出典[編集]

  1. ^ a b c d 日本野球機構公式サイト内「福士 勇」プロフィール
  2. ^ a b c d e f g h i j 青森市出身のプロ野球選手・福士勇 - 青森市立図書館公式サイト内『あおもり歴史トリビア』より、No.281【2017年11月10日配信】。PDFファイル(全2ページ)。参考資料として、『プロ野球人名事典 2003』(2003年、日外アソシエーツ発行)や『プロ野球人国記 北海道・東北編』(2004年、ベースボール・マガジン社発行)が明記。
  3. ^ a b c d 日本プロ野球80年史』「記録編」より、大東京→ライオン→朝日→パシフィック→太平ロビンス→大平ロビンス→松竹ロビンスの年度別メンバー(監督・コーチ・選手)一覧表を参照。

参考資料[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]