福井義男

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
福井 義男
Yoshio Fukui.jpg
生誕 1913年4月10日
Flag of Japan (1870–1999).svg 大日本帝国 香川県
死没 1989年6月30日
Flag of Japan.svg 日本国 香川県
所属組織 Naval Ensign of Japan.svg 大日本帝国海軍
軍歴 1931年 - 1945年
最終階級 海軍大尉
テンプレートを表示

福井 義男(ふくい よしお、1913年4月10日 - 1989年6月30日)は、大日本帝国海軍の軍人。操練26期。最終階級は海軍大尉日中戦争及び太平洋戦争海軍航空隊員として従軍し、太平洋戦争では9機もの敵機を撃墜したエース・パイロットとして知られる。

経歴[編集]

1913年4月10日香川県に生まれる。1935年(昭和10年)3月、操練26期修了。同期生に松場秋夫(18機撃墜)、佐藤仁志(8機撃墜)、大石英男ら。

1943年(昭和18年)6月、「瑞鳳」飛行隊(佐藤正夫大尉、海兵63期)。1944年2月、新設の601空入佐俊家中佐)に転属。 1989年6月30日に香川県で死去。

参考文献[編集]

  • Hata, Ikuhiko; Yasuho Izawa; Don Cyril Gorham (translator) (1975 (original) 1989 (translation)). Japanese Naval Aces and Fighter Units in World War II. Annapolis, Maryland: Naval Institute Press. ISBN 0-87021-315-6.