福井市中央卸売市場

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

福井市中央卸売市場(ふくいしちゅうおうおろしうりいちば)は、福井県福井市大和田にある福井市が設置[1]する中央卸売市場である。1974年昭和49年)に開設。

概要[編集]

  • 所在地:福井市大和田1丁目101番地(国道8号沿線に立地)
  • 青果、水産物、花きを取り扱う。
  • 取扱量は、1975年には青果、水産物の総取扱量11万トン(総取扱高:約420億円)あったが、減少を続け、2013年には青果約3万7千トン、水産物約1万4千トン(総取扱高:約207億円)となっている[2]

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]