神田聖馬

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
神田 聖馬
Seima KANDA
Volleyball (indoor) pictogram.svg
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1984-09-21) 1984年9月21日(34歳)
出身地 兵庫県明石市
ラテン文字 Seima KANDA
身長 193cm
体重 85kg
血液型 O
選手情報
愛称 セイマ
ポジション OP
テンプレートを表示

神田 聖馬(かんだ せいま、1984年9月21日 - )は、日本の男子バレーボール選手。兵庫県明石市出身。ポジションはオポジット

来歴[編集]

上宮太子高校時代には全日本高校選抜[1]日本体育大学時代には全日本B代表[2]に選出されている。

2007年大学を卒業後、大分三好ヴァイセアドラーに入団[3]。2008年チャレンジ!おおいた国体ではエースとして成年男子6人制初優勝に貢献した[4]

2010年7月、JTサンダーズへ移籍[3]。同年度のV・サマーリーグ優勝に貢献、自身もMVPに選ばれた[5]。2014年、引退、その後はJTでの社業に専念する[6]

所属チーム[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 全日本バレーボール学生選抜・全日本高校選抜男女東西対抗戦2002”. 日本バレーボール協会. 2014年1月5日時点のオリジナルよりアーカイブ。2014年5月9日閲覧。
  2. ^ 全日本男子B 合宿参加メンバーリスト”. 日本バレーボール協会. 2010年7月2日閲覧。[リンク切れ]
  3. ^ a b JTが大分三好の神田を獲得 バレープレミアL男子”. 中国新聞 (2010年7月2日). 2014年5月9日閲覧。
  4. ^ 【バレーボール】白ワシ 地元で栄冠”. 大分合同新聞 (2008年10月8日). 2014年5月9日閲覧。
  5. ^ 「2010V・サマーリーグ」四連覇! 神田聖馬選手が最優秀選手賞を受賞しました!!”. JT公式 (2008年10月9日). 2014年5月9日閲覧。
  6. ^ 【バレー】JTのイゴールら退部 主将の国近は現役引退”. 中国新聞 (2014年5月9日). 2014年5月9日閲覧。

外部リンク[編集]