神田直輝

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
神田 直輝
YG-Naoki-Kanda20100828.jpg
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 群馬県前橋市
生年月日 (1988-01-18) 1988年1月18日(30歳)
身長
体重
180 cm
82 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 2009年 育成選手ドラフト5位
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

神田 直輝(かんだ なおき、1988年1月18日 - )は、元プロ野球選手投手育成選手)。

経歴[編集]

前橋市立荒砥中学校卒業後、前橋東高に進学。直球と切れのあるカーブを武器にエースとして活躍。

群馬大学教育学部時代は、保健体育を専攻し教員免許を取得している。準硬式野球部に所属し、4番ピッチャーとして活躍。関東選抜にも選ばれている。

読売ジャイアンツの入団テストに合格したのを受けて、2009年ドラフトで同球団から育成ドラフト5位指名を受けた。準硬式のため、プロ志望届は提出していなかった(入団テスト受験に際し退部届を提出しているため、プロ志望届提出済と同様とみなされている。)。この年のドラフトの最後の指名選手となり、準硬式出身で国立大学出身のプロ野球選手ということで話題を呼んだ。

ルーキーイヤーの2010年は、二軍で9試合に登板し、防御率7.36に終わった。2011年シーズンはイースタンリーグでも登板は無く、10月22日、球団から戦力外通告を受けた[1]

引退後は群馬に戻り、高校教員の職に就いている[2]

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]

  • 一軍公式戦出場なし

背番号[編集]

  • 112 (2010年)
  • 013 (2011年)

脚注[編集]

  1. ^ 木村投手ら7選手に戦力外通告”. 読売ジャイアンツ (2011年10月22日). 2011年10月23日閲覧。
  2. ^ 最速149キロ!準硬式にプロ注目左腕あり 準硬式出身の元プロからのエールも”. Sportsnavi (2016年4月4日). 2016年10月28日閲覧。

関連項目[編集]