神田清雄

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
神田 清雄 Football pictogram.svg
名前
カタカナ カンダ キヨオ
ラテン文字 KANDA Kiyoo
基本情報
生年月日 1900年7月
出身地 日本の旗 日本
没年月日 1970年5月9日
選手情報
ポジション HB
ユース
1915-1918 明星商業学校
1918-192x 同志社大学
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
大阪サッカー倶楽部
代表歴
1923 日本の旗 日本 4 (0)
1. 国内リーグ戦に限る。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

神田 清雄(かんだ きよお、1900年7月- 1970年5月9日)は、日本サッカー選手、サッカー指導者。

来歴[編集]

大阪府明星商業学校に在学[1]し、本科1年時(16歳)の1915年から同校のサッカー部に所属。主将であった1917年度は第1回日本フートボール優勝大会(1918年1月開催)にも出場してチームの準優勝に貢献した[2]

1918年に明星商業学校を卒業して同志社大学に進学しサッカー部に所属[3]。また、神田は八田卯一郎らの明星商業学校OBと共に1921年に大阪サッカー倶楽部を創設し、同チームに所属した[2][4]

1923年5月に大阪で開催された第6回極東選手権競技大会サッカー日本代表に選出され、初出場となった5月23日のフィリピン代表戦など2試合に出場した[4]

1925年5月に開催された第7回極東選手権競技大会の日本代表にも選出され2試合に出場した[5]

後に関西蹴球協会(現:関西サッカー協会)の会長を務めた[1]1970年5月9日に死去した[2]

代表歴[編集]

出場大会[編集]

試合数[編集]

  • 国際Aマッチ 4試合 0得点(1923-1925)


日本代表国際Aマッチ その他期間通算
出場得点 出場得点出場得点
1923 2 0 0 0 2 0
1924 0 0 0 0 0 0
1925 2 0 0 0 2 0
通算 4 0 0 0 4 0

脚注[編集]

  1. ^ a b タイムライン(2015年6月28日)”. 大阪 明星高校サッカー部 (2015年6月28日). 2016年9月25日閲覧。
  2. ^ a b c 『明星サッカー六十年史』 p.11-12, 2016年10月8日閲覧
  3. ^ タイムライン(2015年3月5日)”. 同志社大学体育会サッカー部 (2015年3月5日). 2016年9月25日閲覧。
  4. ^ a b 第6回極東選手権大会”. 日本サッカー協会. 2016年9月25日閲覧。
  5. ^ 第7回極東選手権大会”. 日本サッカー協会. 2016年9月25日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]