神沢有紗

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
かんざわ ありさ
神沢 有紗
プロフィール
愛称 あーちゃん、ありちゃん、ありさちゃん、かんざー
生年月日 1996年6月8日
現年齢 21歳
出身地 日本の旗 日本 群馬県
血液型 A型
瞳の色
毛髪の色
公称サイズ(2014年時点)
身長 / 体重 158 cm / kg
靴のサイズ 23.5 cm
活動
デビュー 2003年
ジャンル 女優
モデル内容 一般
他の活動 タレント 声優
事務所 プラチナムプロダクション
モデル: テンプレート - カテゴリ

神沢 有紗(かんざわ ありさ、1996年6月8日 - )は、日本女優タレント群馬県出身。プラチナムプロダクション所属[1]

略歴[編集]

2003年4月1日より芸能活動を開始。幼少の頃から芸能活動を始め現在までにCM、スチールモデル、ドラマ、バラエティ、舞台などで活動している。2013年10月6日、一日限定のアイドルユニット『Pialy』のメンバーとして、北山田秋祭り[注 1]にてライブを行い同じ事務所のPASSPO☆paletのカバーを披露する。メンバーには後にサンミニで活動し、現在はpaletとして活動している渡邊真由もいた。

2015年2月5日、GYAO!が開催した「アニ☆ドル supported by SOFTBANK 俺の☆アイドルプロジェクト」に参加者10名の中からファン投票で選ばれ期間限定アイドルユニット『アップ☆トゥーユー』のメンバーとなる。イメージカラーは黄色。同じく道京莉羅大沼采奈[注 2] もメンバーとして選ばれている。アップ☆トゥーユーの初のオリジナルソングとして「だって、JKなんだもん We are Japanese School Girl」が合わせて公開されている。

2016年8月22日にアイマリンプロジェクト第三弾のメンバーに選出され踊ってみた動画が公開された。

2016年12月19日にニコニコ動画に投稿していたヒビカセ[2]の踊ってみた動画が再生回数が10万回を超えてニコニコ動画の殿堂入り動画に認定された。[要出典]

2017年6月4日にニコニコ動画に投稿している踊ったみた動画の『シャルル』が10万回再生を超えて殿堂入りした。これは神沢有紗にとって『ヒビカセ』以来二作目の殿堂入り動画となった。[要出典]

人物[編集]

  • 趣味イラストを描くこと[3]アニメ鑑賞[3]
  • チャームポイントは一度も髪染めもパーマもしたことない黒髪ロングのストレートヘアー。
  • 夕刊フジのジェネレーションギャップ研究所のインタビューで目標の人物として中川翔子の名前を挙げ、10年後の目標として「アニヲタタレントといえば神沢有紗」と言われるようになりたいと答えている[4]
  • 小学生の時からニコニコ動画のユーザーであり、本人名義で大半はオリジナルの振り付けの踊ってみた動画を投稿している。マイリストはmylist/50394474である。ヒビカセや、シャルルの踊ってみた動画はニコニコ動画での再生回数が10万回を超えてニコニコ動画の殿堂入り動画となっている。
  • 毎週月曜日にスクールオブジャンプのツイキャスにスクジャン女子メンバーが交代で出演しており神沢有紗も不定期で出演していた[5]

出演[編集]

声優[編集]

CM[編集]

映像外部リンク
アローディア、神沢有紗ら初音ミクの各国ファン集結!!『初音ミク -Project DIVA- F 2nd』PSVita版発売記念イベントMAiDiGi TV2014年3月27日

WEB CM[編集]


スチール[編集]

雑誌掲載[編集]

その他[編集]

  • マスダ増 和装ヘアメイク講習会 モデル (2004年)
  • NTTグループ EXPO ネクストライフ シアター (2005年)
  • 東京ディズニーランド 『ジャングルクルーズ』(2005年)
  • TOYOTA 『プリウス』WEB (2005年)
  • 大塚食品 『お-!野菜』 WEBスチールドラマ (2006年)
  • NTT DOCOMO CM用VTR (2009年)
  • 東京ガス 『暖炉とコンロ』 新宿ショールーム 店頭VP (2010年)
  • 田村ゆかり 『LOVE LIVE 2011 SPRING MARY ROSE 日本武道館』 桃色メイツKIDSとして出演 (2011年)
  • キックボクシングイベント『BIG BANG13』ゲストダンスチーム「NEO-PLATINUM」として出演 (2013年)
  • SKE48 『SKE48 7期生オーディション用 サンプル映像』 (2014年)[10]
  • ハクスイクリーニング広島県福山市のクリーニング企業) レイヤーサポートアンバサダー(2015年7月21日就任発表)[17]
  • コミックマーケット(C89)まじかるすいーとプリズム・ナナブースコスプレモデル(マコ役)2015年12月29日-31日
  • 2016年1月23日RAGE GRAND FINALS 『RAGE公式応援マネージャー』[18]として参加し出場者にインタビューなどを行った。
  • ニコニコ超会議 2016 超テレ東ブース 遊戯王のブラックマジシャンガールのコスプレモデルとして出演(2016年4月29日・30日)
  • フェス松さん アニメおそ松さんのスペシャルイベントフェス松さんの「おそ松さんのへそくりウォーズ特設ブース」にてMCとして出演(2016年5月7日・8日)[19]
  • コミックマーケット(C90)西4ホール 2432『サンリオ SHOW BY ROCK!!&サンリオ男子』ブースにて、SHOW BY ROCK!!のプラズマジカのシアンのコスプレモデルとして出演した。(2016年8月12日)
  • コミックマーケット(C91) 『サンリオ SHOW BY ROCK!!』ブースにてSHOW BY ROCK!!のプラズマジカのシアンのコスプレモデルとして出演(2016年12月29日より開催)
  • プラチナムプロダクション新成人所属タレント晴れ着お披露目会 (2017年1月12日)[20][21][22][23]
  • 2017年2月14日 イオングループ劇場版『ソードアート・オンライン』のバレンタインイベントにアスナのコスプレスタッフとして出演[24][25]
  • 『池袋ハロウィンコスプレフェス2017年』(2017年10月28~29日)

舞台[編集]

  • 『街で ジングルベルを聴く頃に 僕は初めて人を殺してしまいました。という感じのオムニバス』(2013年11月 20日 - 25日)[26]会場:戸野廣浩司記念劇場
  • 『フライングパイレーツ 〜ネバーランド漂流記〜』 (2015年4月29日 - 5月4日 会場:新宿村LIVE)熊本舞子役[27][4]
  • アリスインプロジェクト『新・戦国降臨ガール』(2015年10月21日 - 25日 全8公演 会場:新宿 スペース・ゼロ))竹中万里役[28]
  • レーカン!』(2015年)小川真琴役(公演日:11月11日-15日 全8公演 会場:日本芸術専門学校大森校劇場)に小川真琴(おがわまこと)役として出演した[29]
  • 『ドラマティックレボリューション』劇団カラスカ主催(2016年2月18日 - 21日 全8公演:新宿シアター・ミラクル)本田麻衣子役。初主演
  • 『新進高校学園祭』(演劇ユニットApriCoT 第2回公演)[30]公演日:2016年5月20日〜5月22日 会場:西日暮里 キーノートシアター(2016年5月20日のみ日替わりゲストとして出演)高嶺華役
  • 『ハロー輪廻』(劇団ポケットランチャー)[31](2016年6月14日 - 19日 全10公演 会場:テアトルBONBON)カー役
  • 逆転検事 逆転のテレポーテーション』(2016年7月15日〜7月24日 会場:六行会ホール)[32] 宝月茜

踊ってみたイベント[編集]

  • 『D!D!DANCE』(一部二部オープニングアクト)[33](2015年9月21日)1部で『おじゃま虫』と『ハートの後味』、2部『ヒビカセ』を披露
  • 『Trinity Leap The Party 10』[34](2015年10月4日)『ハートの後味』『ヒビカセ』と初披露の『ラブチーノ』の3曲のダンスを披露
  • 『スマカニ学園移動教室ファイナル IN渋谷』(二部)[35](2015年10月12日)『おじゃま虫』と彩りりあと共演し『ラブチーノ』の2曲のダンスを披露
  • 『COSMIC BOX vol.17』[36](2016年1月18日)(会場:渋谷eggman)ソロで『おじゃま虫』、『ヒビカセ』、『ラブチーノ』、『ルカルカ★ナイトフィーバー』を、他の出演者とのコラボで『ハッピーシンセサイザ』、『まっさらブルージーンズ』のダンスを披露
  • 『NO 踊ってみた, NO LIFE Vol.6』』(二部)[37](2016年1月24日)(会場:Shibuya Glad)に出演しソロで『おじゃま虫』、コラボで『好き!雪!本気マジック』、『おねがいダーリン』、『スイートマジック』を披露
  • 『DiamondDust vol.10』(2016年3月13日)(会場:四谷 Live inn MAGIC)に出演しラブチーノ、好き!雪!本気マジックをソロで披露しぽぅたんと一緒にドレミファミックスとおおかみは赤ずきんに恋をしたを披露した。
  • 『ニコニコ女子会』(一部二部)[38](2016年3月21日)(会場:新宿レッドノーズ)昼の部でおじゃま虫、右に曲ガールを披露し夜の部でおねがいダーリン、ルカルカ☆ナイトフィーバーを披露し、おみくん、しあんちゃんとPiNK CAT、おみくんと聖槍爆裂ボーイを披露した。
  • 『踊REAM2』[39](2016年4月16日)(会場:新宿RUIDO K4)
  • 『プラスタvol.1』(2016年)
  • 『愛川こずえ生誕祭2016〜わがまま踊ってみたlive〜(一部)』[40](2016年10月23日)
  • 『DiamondDust vol.17』[41](2016年12月24日)
  • 『ウタオド!』[42](2017年1月15日)
  • ニコニコ超会議』2017[43]超振り付け選手権 マイリスト数上位10組に選ばれた[44](2017年4月29日、30日)幕張メッセ
  • ニコスマ学芸会(踊)VOL,21』[45](2017年5月27日)大阪 日本橋UPs。初の都内以外でのライブとなる
  • 『NO 踊ってみた, NO LIFE(8)Girls!』[46](2017年7月2日、渋谷サイクロン)
  • 『ニコアサ2.5』[47](2017年7月9日、渋谷スターラウンジ)
  • 『D-STAR⁂JUNCTION Vol,07』[48](初台ドアーズ)(2017年8月6日)
  • 『ニコニコ女子会11』[49](新宿レッドノーズ)(2017年9月2日)
  • 『下園れいか生誕祭』(大阪clubMercury)(2017年9月18日)
  • ニコニコ超パーティー2017』[50](さいたまスーパーアリーナ)(2017年11月3日)
  • 『相澤恋生誕祭(秋葉原Factory)』[51](2017年11月27日)

踊ってみたワークショップ[編集]

  • 『#3 超振り付け選手権!ダンスレッスン!』[52](2017年4月17日)ニコニコ本社イベントスペース。「チット・チャット・マーチ」のワークショップを行った。
  • 『シャルル』の踊ってみたワークショップ(2017年8月14日ニコニコ動画本社)[53]
  • 『ヒビカセ』の踊ってみたワークショップ(2017年10月2日ニコニコ本社)[54]

神沢有紗主催イベント[編集]

  • 『ニコプラvol.1』(2016年9月11日)(昼夜二部制)(会場:プラチナムプロダクションB1)
  • 『ニコプラvol.2』(2017年5月14日)

単独イベント[編集]

  • 19歳バースデーイベント(2015年6月8日)プラチナムプロダクションB1にて開催。『ルカルカ★ナイトフィーバー』、『今好きになる。』、『rainstops, good-bye』、『千本桜』を歌唱し、『恋スル猫ハクジケナイ!』を自身が振り付けたオリジナルの振り付けで踊った。また、ファンから募集を募った「言って欲しいセリフ」を抽選で披露した。自身初の生写真の販売も行われ、購入特典としてツーショット撮影会が行われ、終演後はファンをハイタッチで見送った。
  • トリック&トリート!お菓子をくれてもいたずらするぞ!神沢有紗とハロウィンパーティー!!(2015年10月31日)ドレスコードは仮装が義務付けられ、参加者は仮装して参加をした。『オリオンをなぞる』『それがあなたの幸せとしても』『メランコリック』の3曲を歌唱し、『おじゃま虫』『ヒビカセ』『吸血っく†ヴぁんぱいあ!』の3曲のダンスを披露した。ハロウィン衣装の生写真も発売され購入者とのツーショット撮影会も開催され、終演後は前回のバースデーイベント同様ハイタッチで来場者を見送った。
  • バレンタイン&節分イベント『チョコビーンズ』(2016年2月14日)。『ときめきシュガー』、『キミノウタ』、『kiss』を歌唱、『スイートマジック』、『毒占欲』、『白い雪のプリンセスは』、『お願いダーリン』のダンスを披露。また、バレンタイン当日にちなみチョコまきやジェスチャーゲームも行われた。
  • 20歳バースデーイベント(2016年6月12日)(プラチナムプロダクション B1)
  • 『お菓子をくれてもいたずらするぞ!ハロウィンパーティー2016』(2016年10月29日)(プラチナムプロダクションB1)
  • 21歳バースデーイベント(2017年6月11日)
  • クリスマスソロイベント(2017年12月24日)

アイドルライブイベント[編集]

  • プラッとアイドルフェスティバル 2016 第二部〜アイドルがサンタクロース〜[55](2016年12月25日)オープニングアクトとして出演
  • 第2回プラッとアイドルフェスティバル 二部[56](2017年3月26日)

海外イベント[編集]

  • アジア二次元アニメ・ゲーム文化展(コミックワールド オブ アジア)[57](2018年1月13日 上海)


WEBサイト掲載[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 於:山田富士公園横浜市都筑区
  2. ^ いずれも当時「並木橋ハイスクール」メンバー。

出典[編集]

  1. ^ プロフィール : 神沢有紗”. プラチナムプロダクション. プラチナムプロダクション. 2015年1月12日閲覧。
  2. ^ [1]
  3. ^ a b 神沢有紗”. タレントデータバンク. 2017年1月3日閲覧。
  4. ^ a b 吉見鉄也 (2015年4月16日). “ジェネレーションギャップ研究所 神沢有紗「中川翔子さんに憧れるアニヲタです!」”. ZAKZAK (産業経済新聞社). http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20150416/dms1504160830004-n1.htm 2015年6月7日閲覧。 
  5. ^ [2]
  6. ^ アニメ「昭和元禄落語心中」公式サイト
  7. ^ [3]
  8. ^ 初音ミク DANCE with PSVita”. セガ. 2015年1月12日閲覧。
  9. ^ 世界各国から終結したファンが初音ミクと夢の共演!『初音ミク -Project DIVA- F 2nd』"Dance with PS Vita"お披露目発表会の模様をお届け!!”. プレコミュ. Playstation® オフィシャルサイト (2014年3月28日). 2015年1月12日閲覧。
  10. ^ a b [4] - 2015年1月12日閲覧
  11. ^ [5]
  12. ^ [6]
  13. ^ [7]
  14. ^ [8]
  15. ^ [9]
  16. ^ [10]
  17. ^ “コスプレ衣装の宅配クリーニングサービス「レイヤーサポート」提供開始!”. アキバ総研. カカクコム. (2015年7月24日). http://akiba-souken.com/article/24304/ 2016年1月3日閲覧。 
  18. ^ [11]
  19. ^ [12][リンク切れ]
  20. ^ 「週刊少年ジャンプ」のヒロイン・神沢有紗「二次元をとことん追求」と宣言 中川翔子を追いかける!モデルプレス
  21. ^ [13][リンク切れ]
  22. ^ [14][リンク切れ]
  23. ^ プラチナム5人娘が晴れ着姿、加藤雛ら20歳の決意日刊スポーツ
  24. ^ [15]
  25. ^ [16]
  26. ^ [17] - 2015年1月12日閲覧
  27. ^ “元PASSPO☆奥仲麻琴、舞台「フライングパイレーツ」主演に抜擢”. 音楽ナタリー (ナタリー). (2015年3月5日). http://natalie.mu/music/news/140128 2015年6月7日閲覧。 
  28. ^ [18]
  29. ^ キャスト&スタッフ 舞台版レーカン公式サイト
  30. ^ [19]
  31. ^ [20]
  32. ^ [21]
  33. ^ [22]
  34. ^ [23]
  35. ^ [24]
  36. ^ [25]
  37. ^ [26]
  38. ^ [27]
  39. ^ [28]
  40. ^ [29]
  41. ^ [30]
  42. ^ [31]
  43. ^ [32]
  44. ^ 、『踊ってみたフェスLive Part U_20』[33]
  45. ^ [34]
  46. ^ [35]
  47. ^ [36]
  48. ^ [37]
  49. ^ [38]
  50. ^ [39]
  51. ^ [40]
  52. ^ [41]
  53. ^ [42]
  54. ^ [43]
  55. ^ [44]
  56. ^ [45]
  57. ^ [46]
  58. ^ [47]

外部リンク[編集]