神本千佳

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
神本 千佳
Chika Kamimoto
Volleyball (indoor) pictogram.svg
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1987-08-12) 1987年8月12日(31歳)
出身地 富山県南砺市
ラテン文字 Chika Kamimoto
身長 182cm
体重 58kg
血液型 A型
選手情報
愛称 エミ
ポジション MB
指高 235cm
利き手
スパイク 292cm
ブロック
テンプレートを表示

神本 千佳(かみもと ちか、女性、1987年8月12日 - )は、日本の元バレーボール選手。富山県南砺市出身。ニックネームはエミ

来歴[編集]

小学校6年生で既に身長が162センチあったことや仲の良い友人の誘いによりバレーボールを始める。当初のポジションはライト。(インタビューによる)

また、同年に観戦した全日本のバレーボールの試合で、将来は全日本のベテランセッターでもある竹下佳江のトスを打てるような選手になりたいという夢を周囲に話していたという。

バレーボールは中学に進学しても続ける。 当時の体型はかなり痩せており、ガリガリ。 また、成長期に伴い、急激な成長痛と重度の貧血に悩まされ、厳しい練習についていくのがやっとだった。中学2年にポジションをライトからセンターに。身長を生かしたプレイで、中学3年の時には、日韓スポーツ交流事業の一環として富山県代表にも選ばれ、韓国戦を戦い抜いた。

高校はスポーツ推薦で高岡商業高校に進学。春高バレーベスト8。第41回北信越高等学校バレーボール選手権大会で準優勝。国体インターハイなどに出場しベスト16の成績を残す。

2006年、高校卒業後はすぐに実業団チームであるJTマーヴェラスに入団。小学校の頃の夢である竹下と同じチームに所属したことで同時に小学校の頃抱いていた夢が叶う。

182cmの長身を生かしたブロックと速攻が持ち味で、2007年8月にプレミアリーグ開幕デンソー戦でスタメンデビューを果たしたが、2010年5月末に引退した。

球歴[編集]

  • 所属チーム履歴
城端小→城端中→富山県立高岡商業高等学校JTマーヴェラス(2006年-2010年)

外部リンク[編集]