神戸長田出入口

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
阪神高速31号標識

神戸長田出入口(こうべながたでいりぐち)は、兵庫県神戸市長田区阪神高速道路31号神戸山手線出入口7号北神戸線方面のみのハーフIC神戸長田トンネル地下)の途中に設置されている。

13号東大阪線長田出入口と区別するため、「神戸」を名称に冠している。

道路[編集]

料金所[編集]

神戸長田料金所[編集]

  • ブース数 : 2

案内板[編集]

  • 標識によっては、「神戸 長田」といったように、間にスペースを入れて表記されている。
  • 出口は右側(追越車線側)に分岐しており、さらに分岐後、急カーブがあることから、それらに関して注意を促すための標識が設置されている。

接続する道路[編集]

歴史[編集]

周辺[編集]

注意点[編集]

本出入口と湊川JCTとの間で新湊川の川底付近を通る(水底トンネル)ため、この区間は危険物積載車両の通行が禁止される。そのため、当該車両は本出入口で流出することになる。3号神戸線(柳原出入口)との乗り継ぎ制度が廃止されたため、3号神戸線再流入時に改めて通行料金を支払わなければならない。

[編集]

阪神高速31号神戸山手線
湊川JCT - (31-02)神戸長田出入口 - (31-03)妙法寺出入口 - (31-04)白川南出入口 - 白川JCT

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 阪神高速31号神戸山手線 神戸長田出入口通行止めのお知らせ (PDF) 阪神高速道路、2011年6月30日(2011年9月21日閲覧)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]