神戸大学附属住吉小学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
神戸大学附属住吉小学校
過去の名称 神戸大学発達科学部附属住吉小学校など
国公私立の別 国立学校
設置者 国立大学法人神戸大学
設立年月日 1878年4月20日
開校記念日 6月10日
閉校年月日 2014年3月
共学・別学 男女共学
小中一貫教育 併設型
所在地 658-0063
兵庫県神戸市東灘区住吉山手5-11-1
プロジェクト:学校/小学校テンプレート
テンプレートを表示

神戸大学附属住吉小学校(こうべだいがくふぞくすみよししょうがっこう)は、兵庫県神戸市東灘区にあった国立小学校。神戸大学の附属学校再編計画に伴い、2013年度をもって閉校となった。校地および校舎は新設された神戸大学附属中等教育学校に引き継がれている。

沿革[編集]

教育目標[編集]

豊かな知性や情操と国際的な視野をそなえた自主的・社会的な実践人を育成する

学区[編集]

神戸市芦屋市西宮市尼崎市宝塚市伊丹市川西市に保護者と共に居住し、公共の交通機関を利用して、午前8時40分までに無理なく登校できること。なお、神戸大学の附属学校再編計画に伴い、生徒の募集は平成20年度入学者を最後に停止された。

交通[編集]

神戸市営バス19・39系統「神大附属小学校前」バス停下車すぐ

著名な出身者[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 平成25年卒業証書授与式・閉校式

外部リンク[編集]