神戸商工貿易センタービル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
神戸商工貿易センタービル

神戸商工貿易センタービル

神戸商工貿易センタービルの位置(神戸市内)
神戸商工貿易センタービル
神戸商工貿易センタービル
施設情報
所在地 神戸市中央区浜辺通五丁目1番14号
座標 北緯34度41分17.5秒 東経135度11分59秒 / 北緯34.688194度 東経135.19972度 / 34.688194; 135.19972座標: 北緯34度41分17.5秒 東経135度11分59秒 / 北緯34.688194度 東経135.19972度 / 34.688194; 135.19972
状態 完成
建設期間 1967年 - 1969年
用途 オフィス
地上高
最頂部 なし
屋上 107.00 m
各種諸元
階数 地上26階、塔屋1階、地下2階
延床面積 41,987.76
関連企業
設計 日建設計
施工 鹿島建設
所有者 神戸商工貿易センター
テンプレートを表示

神戸商工貿易センタービル(こうべしょうこうぼうえきセンタービル;Kobe Commerce, Industry and Trade Center Building)は、兵庫県神戸市中央区にある柔構造の超高層オフィスビル

1969年霞が関ビルディングに次いで日本で2棟目に竣工した、高さ100mを越す高層ビルである。1970年ワールド・トレード・センター連合総会の会場になった。阪神・淡路大震災においては震度7のエリアに在りながら、構造への被害は皆無であった。浜辺通5丁目特定街区

交通[編集]


周辺情報[編集]

神戸商工貿易センタービルと神戸サンボーホール(手前)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]