神弓-KAMIYUMI-

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
神弓-KAMIYUMI-
최종병기 활
監督 キム・ハンミン朝鮮語版
脚本 キム・ハンミン朝鮮語版
出演者 パク・ヘイル朝鮮語版
ムン・チェウォン
リュ・スンリョン
キム・ムヨル朝鮮語版
音楽 キム・テソン
撮影 キム・テソン
配給 大韓民国の旗 ロッテエンタテインメント
日本の旗 ショウゲート
公開 大韓民国の旗 2011年8月10日
日本の旗 2012年8月25日
上映時間 122分
製作国 大韓民国の旗 韓国
言語 韓国語
満州語
テンプレートを表示

神弓-KAMIYUMI-』(かみゆみ、原題:최종병기 활(最終兵器 弓)、転写:choe jong byeong gi hwal)は、2011年公開の韓国映画17世紀丙子の乱を舞台としたアクション映画で、韓国で2011年の年間興行成績第1位を獲得した。

ストーリー[編集]

逆賊とされた父を眼前で殺された兄妹。13年の時を経て父の教えを胸に弓の名手となった兄。美しく成長した妹。

侵略してきた清国の捕虜となり連れ去られた妹を救出すべく、父の形見の“神弓”を手に10万の大軍に孤高の戦いを挑む。

キャスト[編集]

スタッフ[編集]

  • 監督・脚本:キム・ハンミン朝鮮語版
  • エグゼクティブプロデューサー:ソン・ガンイク、パク・ヒョンテ
  • プロデューサー:チャン・ウォンソク、キム・ソンファン
  • 撮影・音楽:キム・テソン
  • 武術監督:オ・セヨン、チェ・テファン
  • 美術:チャン・チュンサウンド

外部リンク[編集]