神島化学工業

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
神島化学工業株式会社
Konoshima Chemical Co., Ltd.
種類 株式会社
市場情報
東証2部 4026 1996年12月11日上場
本社所在地 日本の旗 日本
550-0011
大阪府大阪市区西区阿波座一丁目3番15号
設立 1946年昭和21年)3月2日
業種 ガラス・土石製品
事業内容 窯業系建材、工業薬品、セラミックス
代表者 池田 和夫(代表取締役社長
資本金 13億2000万円
発行済株式総数 924万株
売上高 200億52百万円
(2014年4月期)
営業利益 7億60百万円
(2014年4月期)
純利益 3億60百万円
(2014年4月期)
純資産 47億86百万円
(2014年4月30日現在)
総資産 179億74百万円
(2014年4月30日現在)
従業員数 493人(2014年4月30日現在)
決算期 4月30日
主要株主 神島化学従業員持株会 16.72%
DOWAホールディングス(株) 9.12%
(株)みずほ銀行 4.80%
あいおいニッセイ同和損害保険(株) 4.14%
(2014年4月30日現在)
関係する人物 宮原清
外部リンク http://www.konoshima.co.jp/
テンプレートを表示

神島化学工業株式会社(こうのしまかがくこうぎょう、: Konoshima Chemical Co., Ltd.)は、大阪府大阪市西区阿波座に本社を置く住宅用建材・工業用薬品を製造する企業である。

会社概要[編集]

住宅用外壁材・ビル住宅用内装材・ビル用耐火被覆板といった窯業系建材を主に製造している。工場は香川県三豊市にある。

また薬品では酸化マグネシウム高純度酸化マグネシウム水酸化マグネシウムなどの薬品類を製造している。また近年ではセラミックス分野でも強さを発揮している。

上場企業ながら、株式銘柄の監理ポストに長くいたが、その後業績の回復から、1996年12月11日大阪証券取引所に上場している。

沿革[編集]

かつての関連会社[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]