神奈川県立茅ヶ崎西浜高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
神奈川県立茅ケ崎西浜高等学校
Chigasaki nishihama highschool.jpg
国公私立の別 公立学校
設置者 神奈川県の旗 神奈川県
設立年月日 1980年
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科
学期 3学期制
高校コード 14242F
所在地 253-0061
神奈川県茅ヶ崎市南湖7-12869-11
北緯35度19分9.1秒東経139度23分16.3秒
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

神奈川県立茅ケ崎西浜高等学校(かながわけんりつ ちがさきにしはまこうとうがっこう)[注釈 1]は、神奈川県茅ヶ崎市南湖に所在する公立高等学校1980年に設立された。

設置学科[編集]

歴史[編集]

特徴[編集]

  • 全校生徒はおよそ1200人であり、1学年10学級であり、神奈川県の県立の全日制高等学校としては、平成27年現在までに7校しかない。県内でも最大級のマンモス校である。
  • 生徒の約80%が自転車による登校である。
  • 2004年より神奈川県内のIT拠点校に指定。
  • 2階にある多目的スペース“松の木ホール”は、学校建設時に伐採された松の木の木材が使用されている。
  • 茅ヶ崎海岸から国道134号線と松林を隔てた位置に建つ。
  • 校歌「松涛の丘」の作曲者である湯山昭は、「あめふりくまのこ」などの童謡をはじめ、器楽、合唱曲など多数の作品をもつ。日本童謡協会の会長。
  • 同じ階であっても、小階段が設けられ高低差が1m弱ある場所が存在する。これは、着工の際、元の土地所有者の、出来るだけ松の木々を伐採しないで欲しい、という希望を汲んだためである。このため、建設が可能な土地が限定され、そのような構造に成るに至った。
  • 開校当初の制服は男女とも紺のブレザーにえんじ色のネクタイだった。

行事[編集]

部活動[編集]

運動部[編集]

野球部、男子・女子バスケット部、サッカー部、男子・女子バレーボール部、剣道部、柔道部、男子・女子硬式テニス部、卓球部、バドミントン部、ソフトテニス部、ダンス

文化部[編集]

JRC部、書道部、囲碁将棋部、美術部、合唱部、文芸アニメ研究部、吹奏楽部、茶華道部、映画研究部、演劇部、ESS写真部、軽音楽部、調理同好会

交通[編集]

徒歩25分
バス「団地中央」10分、下車徒歩5分
バス「西浜高校」10分、下車徒歩0分

著名な出身者[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ ヶの表記にはヶとケの場合がある。公式ウェブサイトでもヶの表記は2007年以前は小文字だったが2008年以降は大文字に切り替わってきている[1]

出典[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]