神奈川県川崎競馬組合

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

神奈川県川崎競馬組合(かながわけんかわさきけいばくみあい)とは、川崎競馬場地方競馬を主催する一部事務組合である。神奈川県川崎市で構成される。

沿革[編集]

神奈川県営競馬・川崎市営競馬
  • 1948年7月、神奈川県農林部畜産課内に競馬第一・第二係を設置し、10月に戸塚競馬場で神奈川県営競馬を開催[1]
  • 1949年1月、川崎市経済部殖産課内に競技係を設置し、戸塚競馬場で川崎市営競馬開催。
  • 1949年2月、神奈川県庁本庁舎内に競馬事務所を設置。
  • 1950年1月、神奈川県庁本庁舎内に公営事務所を設置し、川崎競馬場で神奈川県営競馬開催。
  • 1950年5月、川崎競馬場で川崎市営競馬開催。
  • 1968年3月、戦災指定市(横浜市平塚市)の競馬開催権が指定切れとなり、4月から神奈川県と川崎市が開催権を取得。
  • 1970年4月、東京都の開催権放棄により、神奈川県営競馬10開催、川崎市営競馬5開催となる。
神奈川県川崎競馬組合
  • 2000年2月、自治許第43号により、神奈川県及び川崎市を構成団体とした一部事務組合「神奈川県川崎競馬組合」の設立が許可された。
  • 2000年4月、川崎競馬場内に「神奈川県川崎競馬組合」を設立。

出典[編集]

  1. ^ 川崎競馬の歴史川崎競馬場HP

外部リンク[編集]