神奈中情報システム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
株式会社神奈中情報システム
KANACHU INFORMATION SYSTEM Co.,Ltd.
種類 株式会社
本社所在地 日本の旗 日本
254-0811
神奈川県平塚市八重咲町7番35号
升水記念市民図書館ビル4階
設立 2002年4月1日
業種 情報・通信業
法人番号 1021001037904
事業内容 情報処理機器及びコンピュータソフトウェアの開発、販売、保守
代表者 代表取締役社長 石井 豊
資本金 7,000万円
売上高 8億8,015万円(2011年度実績)
純利益 8340万4000円(2019年03月31日時点)[1]
総資産 9億9901万3000円(2019年03月31日時点)[1]
従業員数 40名(2012年3月31日現在)
外部リンク http://www.kanachu-it.co.jp/
テンプレートを表示

株式会社神奈中情報システム(かなちゅうじょうほうしすてむ、英称:KANACHU INFORMATION SYSTEM Co.,Ltd.)は神奈川県平塚市に本社を置くコンピューター関連機器及び、情報関連機器の開発、販売、保守をする会社。

概要[編集]

設立は、2002年4月1日。コンピュータソフトウェアハードウェアならびに周辺機器の開発、販売、保守や、 IT関連の人材教育、神奈中グループ向けのソフトフェア開発、保守(神奈中バスのバスロケーションシステムなど)を行う会社である。

小田急グループおよび、神奈中グループの一員である。

事業内容[編集]

一般企業へは、

  • 給与管理システム
  • 会計システム
  • ホテルシステム
  • セキュリティシステム

などの開発、販売、保守を行う。

また、自身が神奈中グループの企業のため、

  • 時刻表・運賃案内
  • ダイヤ自動編成システム
  • 経理システム

などのグループ向けのソフトウェア開発も行う。

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]