神代文字の一覧

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

神代文字の一覧(かみよもじのいちらん)は、神代から日本に伝わるという神代文字の一覧。

吾郷(1975)および原田(2007)における表記を右側に示した。左側と同じ場合は省略。竹内文書のみに伝わる文字は「竹内」と書く。なお、成立時期が不明なため五十音順としている。「神代文字」の定義など、詳しくは神代文字を参照のこと。

一覧[編集]

  • 阿祖山文字 - アソヤマモジ(吾郷)『富士宮下文書』の「古代文字」(原田)
  • 天名地鎮 - アナイチモジ(吾郷)アナイチ文字(原田)
  • 阿比留草文字 - アヒルクサモジ(吾郷)日文草書(原田)
  • 阿比留文字 - アヒルモジ(吾郷)日文真字(原田)
  • 天越根数文字(あめこしねかずもじ) - 竹内。
  • 阿波文字 - アワモジ(吾郷)
  • 出雲文字 - イヅモモジ(吾郷)
  • 斎部文字 - イムベモジ(吾郷)忌部文字(原田)
  • 春日文字 - カスガモジ(吾郷)『九鬼文書』の神代文字(原田)
  • カタカムナ文字 - カミツモジ(吾郷)カタカムナの文字(原田)
  • 吉備文字 - キビモジ(吾郷)
  • クイボク文字 - 竹内。
  • 杵楔文字(きねくさびもじ) - 竹内。
  • 楔文字 - いわゆる楔形文字に似た形の文字。
  • 惟足文字 - コレタリモジ(吾郷)コレタリ文字(原田)
  • サカリヒミ文字 - 竹内。
  • 竜文字(たつもじ) - 竜体文字ともいう。竹内。
  • 種子文字(たねこもじ) - タネマキ文字、イスキリス文字とも言う。
  • 種子草文字 - 「神字日文伝」に登場する文字。中臣氏の祖である天種子命の作と伝わる。
  • 筑紫文字 - ツクシモジ(吾郷) 古墳の壁画という意見もある。
  • 対馬文字 - ツシマモジ(吾郷)対馬卜兆文字(原田)
  • 豊国文字 - トヨクニモジ(吾郷)
    • 上記(うえつふみ) - 豊国文字で記された文書
  • 中臣文字 - ナカトミモジ(吾郷)
  • 南朝文字 - 南朝古字(吾郷)南朝伝神代文字(原田)
  • ヒスミエ文字 - 竹内。
  • ヒタラ文字 - 竹内。
  • ヒフ文字 - 竹内。
  • 北海道異体文字 - アイノモジ(吾郷)アイヌ文字(原田)
  • 物部文字 - モノノベモジ(吾郷)
  • 守恒文字 - モリツネモジ(吾郷)モリツネ文字(原田)
  • ヲシテ - ホツマモジ(吾郷)ヲシデ(原田)
  • 琉球古字 - 琉球で占いに使う。神谷由道が「琉球の古代文字」と発表。
  • わらび文字 - 竹内。

参考文献[編集]

関連項目[編集]