神々廻楽市

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
神々廻 楽市
(ししば らいち)
誕生 1983年(34–35歳)
日本の旗 日本島根県出雲市
職業 小説家
言語 日本語
活動期間 2014年 -
ジャンル SF
デビュー作 『鴉龍天晴』(2014年)
Portal.svg ウィキポータル 文学
テンプレートを表示

神々廻 楽市(ししば らいち、1983年 - )は、日本SF作家島根県出雲市出身。

経歴[編集]

2014年、「鴉龍天晴 ~the Twilight World~」で第2回ハヤカワSFコンテストの最終候補となり(この回の受賞作は、柴田勝家の「ニルヤの島」であった)、『鴉龍天晴』と改題した同作でデビュー[1]

作品リスト[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]