神々の土地〜ロマノフたちの黄昏〜

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

神々の土地〜ロマノフたちの黄昏〜』(かみがみのとち~ろまのふたちのたそがれ~)は、宝塚歌劇団のミュージカル作品。作・演出は上田久美子

概要[編集]

2017年8月18日から9月25日(新人公演は9月5日)に宝塚大劇場、同年10月13日から11月19日(新人公演は10月26日)に東京宝塚劇場において、宙組により上演。

1916年、ロシア革命前夜にロマノフ王朝の皇族たちを描く作品。併演はレヴューロマン『クラシカル ビジュー』。この公演は宙組トップスター朝夏まなとの退団公演となる。

主な配役[編集]

本公演
新人公演

スタッフ[編集]

  • 作・演出:上田久美子
  • 作曲・編曲:青木朝子、高橋恵
  • 音楽指揮:佐々田愛一郎
  • 振付:前田清美、桜木涼介、鈴懸三由岐
  • 擬闘:栗原直樹
  • 装置:新宮有紀
  • 衣装:有村淳
  • 照明:勝柴次朗
  • 音響:実吉英一
  • 小道具:下農直幸
  • 歌唱指導:KIKO
  • 制作著作:宝塚歌劇団
  • 主催:阪急電鉄

外部リンク[編集]