社会評論社

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
社会評論社
正式名称 株式会社 社会評論社
英文名称 Shakaihyoronsha Co., Ltd.
現況 事業継続中
種類 株式会社
出版者記号 7845
取次会社 トーハン.日販.大阪屋栗田.中央社.日教販.大学図書.八木書店.JRC.模索舎
取次コード 3351
本社郵便番号 〒113-0033
本社所在地 東京都文京区本郷2-3-10
お茶の水ビル
外部リンク http://www.shahyo.com/
テンプレートを表示

社会評論社(しゃかいひょうろんしゃ)は、東京都文京区本郷の本郷村(ほんごうむら)と呼ばれる地域に所在する出版社。主に、マルクス経済学人権教育在日フェミニズムなどをテーマにした社会科学関連の出版物が多い。なお、雑誌『社会評論』は「活動家集団思想運動」の機関誌であり、社会評論社とは一切関係が無い。

沿革[編集]

  • 1970年創業
  • 1973年~1978年、『教育労働研究』教育労働研究編集 村田栄一
  • 1973年~1982年、『女・エロス』編集委員会
  • 1979年~1984年、『経済学批判』編集委員会
  • 1979年~1990年、『季刊クライシス』季刊クライシス 編集委員会
  • 1992年~1997年、『月刊フォーラム』編集/フォーラム90s

主な出版物[編集]

  • 『学級通信ガリバー』村田栄一
  • 『南京戦 閉ざされた記憶を尋ねて』松岡環編著
  • 『降旗節雄著作集』降旗節雄
  • 『[叢書]思想の海へ 全31巻』
  • 『コメンタール戦後50年 全9巻』
  • 『コミュニタリアニズムへ』青木孝平
  • 『光文社闘争(全2巻)』光文社三労組情宣部

関連項目[編集]

外部リンク[編集]