示現寺

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
示現寺
所在地 福島県喜多方市熱塩加納町熱塩甲795
位置 北緯37度43分45.0秒 東経139度53分9.7秒 / 北緯37.729167度 東経139.886028度 / 37.729167; 139.886028座標: 北緯37度43分45.0秒 東経139度53分9.7秒 / 北緯37.729167度 東経139.886028度 / 37.729167; 139.886028
山号 護法山
宗派 曹洞宗
本尊 虚空蔵菩薩
開基 (伝)空海
中興年 永和元年(1375年
中興 源翁心昭
文化財 椿彫木彩漆笈(重要文化財)
地図
示現寺の位置(福島県内)
示現寺
法人番号 2380005009328
テンプレートを表示

示現寺(じげんじ)は、福島県喜多方市にある曹洞宗の寺院。山号は護法山。本尊虚空蔵菩薩

元は真言宗寺院で五峯山慈眼寺と称し、空海開基の伝承がある。永和元年(1375年)、源翁心昭が護法山示現寺として再興した。熱塩温泉の湯元がある。

文化財[編集]

重要文化財
  • 椿彫木彩漆笈(つばき ちょうもくさいしつ おい) - 室町時代作の笈(仏像、仏具、経典などを収納し背負う箱)。[1]

交通アクセス[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]