磐城守山駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
磐城守山駅
駅入口
駅入口
いわきもりやま
Iwaki-Moriyama
谷田川 (3.2km)
(5.4km) *安積永盛
所在地 福島県郡山市田村町岩作字西河原181
所属事業者 東日本旅客鉄道(JR東日本)
所属路線 水郡線
キロ程 132.1km(水戸起点)
電報略号 モマ
駅構造 地上駅
ホーム 1面1線
乗車人員
-統計年度-
74人/日(降車客含まず)
-2017年-
開業年月日 1929年昭和4年)5月10日
備考 無人駅
* この間に水戸支社仙台支社境界あり(当駅から谷田川寄りは水戸支社管内)
テンプレートを表示

磐城守山駅(いわきもりやまえき)は、福島県郡山市田村町岩作(がんさく)字西河原にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)水郡線である。

水戸駅から当駅までが水戸支社管轄である。

歴史[編集]

駅構造[編集]

単式ホーム1面1線を有する地上駅である。行き違い設備廃止までは相対式ホーム2面2線を持ち、旧ホームが現在も残る。

磐城石川駅が管理し、永らく乗車券を駅前商店で発売する簡易委託駅であったが、2017年(平成29年)3月31日をもって切符の発売を終了し、無人駅となった。現在は常陸大子駅管理である。

利用状況[編集]

JR東日本によると、2017年度(平成29年度)の1日平均乗車人員は74人である[利用客数 1]

近年の推移は以下のとおりである。

乗車人員推移
年度 1日平均
乗車人員
出典
2010年(平成22年) 73 [利用客数 2]
2011年(平成23年) 68 [利用客数 3]
2012年(平成24年) 75 [利用客数 4]
2013年(平成25年) 79 [利用客数 5]
2014年(平成26年) 84 [利用客数 6]
2015年(平成27年) 83 [利用客数 7]
2016年(平成28年) 86 [利用客数 8]
2017年(平成29年) 74 [利用客数 1]

駅周辺[編集]

  • 国道49号
  • 郡山市立守山小学校
  • 郡山市役所田村行政センター
  • 守山郵便局

隣の駅[編集]

東日本旅客鉄道(JR東日本)
水郡線
谷田川駅 - 磐城守山駅 - 安積永盛駅

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b 各駅の乗車人員(2017年度)”. 東日本旅客鉄道. 2019年3月1日閲覧。
  2. ^ 各駅の乗車人員(2010年度)”. 東日本旅客鉄道. 2019年3月1日閲覧。
  3. ^ 各駅の乗車人員(2011年度)”. 東日本旅客鉄道. 2019年3月1日閲覧。
  4. ^ 各駅の乗車人員(2012年度)”. 東日本旅客鉄道. 2019年3月1日閲覧。
  5. ^ 各駅の乗車人員(2013年度)”. 東日本旅客鉄道. 2019年3月1日閲覧。
  6. ^ 各駅の乗車人員(2014年度)”. 東日本旅客鉄道. 2019年3月1日閲覧。
  7. ^ 各駅の乗車人員(2015年度)”. 東日本旅客鉄道. 2019年3月1日閲覧。
  8. ^ 各駅の乗車人員(2016年度)”. 東日本旅客鉄道. 2019年3月1日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]