碑文谷一家

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

碑文谷一家(ひもんやいっか)は、東京都品川区に本部を置く暴力団で、指定暴力団稲川会の二次団体。構成員は、約1140人。

略歴[編集]

十一代目[編集]

  • フランスの映画監督ジャン=ピエール・リモザンは、稲川会直参十代目碑文谷一家若頭熊谷組組長熊谷正敏に密着して、ドキュメンタリー映画「Young Yakuza」を制作した。
  • 2008年、カンヌ国際映画祭で、ドキュメンタリー映画「Young Yakuza」が特別招待上映された。
  • 2013年10月14日、第13回山形国際ドキュメンタリー映画祭で、ドキュメンタリー映画「Young Yakuza」が日本初上映された。[1]
  • 2016年01月25日、兵庫県警暴力団対策課と神戸西署は、暴力団の利用を拒否している大阪市のホテルに宿泊した詐欺の疑いで、稲川会直参十代目碑文谷一家若頭熊谷組組長熊谷正敏(54)を逮捕した。[2]
  • 2016年、稲川会直参十代目碑文谷一家若頭熊谷組組長熊谷正敏は、十一代目碑文谷一家総長に襲名した。

歴代[編集]

  • 初代 - 四文安太郎
  • 二代目 - 林新吉
  • 三代目 - 安東栄次郎
  • 四代目 - 安藤伊之助
  • 五代目 - 吉沢政吉
  • 六代目 - 大杉精一
  • 七代目 - 高橋梅吉
  • 八代目 - 西山実
  • 九代目 - 長谷川春治
  • 十代目 - 西山輝(稲川会常任相談役)

当代[編集]

  • 十一代目 - 熊谷正敏(稲川会直参、理事長付)

構成[編集]

  • 総長 - 熊谷正敏
  • 若頭 - 須藤昇(四代目西山組組長)
  • 舎弟頭 - 青山秀明(二代目青山組組長)
  • 本部長 - 石井千代蔵(二代目熊谷組組長)

脚注[編集]

[ヘルプ]