砂川国夫

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
砂川国夫
生誕 1970年????
出身地 日本の旗 日本
沖縄県宮古島市
ジャンル 宮古民謡(日本 沖縄)
職業 宮古民謡歌手 沖縄民謡歌手
担当楽器 三線、太鼓、三板
活動期間 2001 -

砂川国夫(すながわ くにお、1970年(昭和45年) - )は、沖縄県平良市西仲(現 宮古島市平良字西仲)出身の沖縄の民謡歌手である。主に自身の生まれ島である宮古島の民謡を歌っている。


影響を受けた唄者は、里国隆(奄美)、山里勇吉(八重山)としている。

作品[編集]

  • マキシシングル
    • なりやまあやぐ c/w 豊年の歌 家庭和合(2009年11月15日)