砂川サービスエリア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
砂川サービスエリア
砂川SA 下り線(2009年5月撮影)
砂川SA 下り線(2009年5月撮影)
所属路線 道央自動車道
本線標識の表記 砂川
起点からの距離 76.1km(札幌JCT起点)
(5.1km) 滝川IC
供用開始日 1988年昭和63年)10月8日
上り線事務所 7:00 - 21:00(4月-11月)
9:00 - 19:00(12月-3月)
上り線GS ENEOS
8:00 - 20:00
下り線事務所 7:00 - 21:00(4月-11月)
9:00 - 19:00(12月-3月)
下り線GS ENEOS
8:00 - 20:00
所在地 073-0106
北海道砂川市空知太478
(上り線の番地は、490)
同市北光(スマートIC)
備考 スマートICハイウェイオアシス併設
テンプレートを表示

砂川サービスエリア(すながわサービスエリア)は、北海道砂川市道央自動車道にあるサービスエリアである。

日本国内で最北のサービスエリアとなっている。また、国内最北の高速道路の有人の休憩施設でもある。エリア内に設置され、北海道中央バスなどが停車する「砂川石山バスストップ」(すながわいしやまバスストップ)についても本項で取り扱う。

道路[編集]

管理

歴史[編集]

サービスエリア施設[編集]

上り線(札幌方面)[編集]

下り線(旭川・士別剣淵方面)[編集]

  • 駐車場
    • 大型 22台
    • 小型 80台
    • 身障者用駐車場有
  • トイレ
    • 男性 大3(和式1・洋式2)・小10
    • 女性 10(和式2・洋式8)
      • 同伴の男児用 1
    • 車椅子用 1
    • 夏期は女性用仮設トイレが増設される。
  • ガソリンスタンド(JX日鉱日石エネルギー (ENEOS) (北海道エネルギー)) (8:00 - 20:00)
    • この先、ガソリンスタンドのあるエリアは無し。
  • ハイウェイショップ(4月-11月:7:00 - 21:00・12月-3月:9:00 - 19:00)
    • スナックコーナー
    • ショッピングコーナー
  • 自動販売機
サービスエリアは一般的に約50 km置きに設置され、当SAから名寄方面は約100 kmが開通しているが、現在の所設置されていない。

砂川石山バスストップ[編集]

停留所名は、「高速砂川石山」(こうそくすながわいしやま)。サービスエリア施設との行き来可能となっている。

上り線(札幌方面)[編集]

下り線(旭川・士別剣淵方面)[編集]

砂川ハイウェイオアシス[編集]

  • 上下線ともに乗り入れ可(第2駐車場)。後述するUターン時の料金支払いの関係で、上り線(札幌方面)サービスエリア側の出入りは、チェックゲートで一旦停止の上、ETCカードまたは通行券を係員に渡し、チェックを受ける(ETCレーンがないため、ETC装着車も一旦停止)。
  • チェックは、ETC車の場合は係員の操作によってカードに「オアシス経由」のデータが書き込まれ、ETC車以外は通行券にチェック印が押印される。
  • 高速道路外に出ることは出来ないが、折り返して出発地に戻ることは可能。そのため、各インターチェンジと砂川ハイウェイオアシス間の料金も設定されている。
  • Uターンした場合、最終的な距離及び料金は「入口〜砂川ハイウェイオアシス〜出口」の合算となる。
  • ETC導入も検討されたが、建設費用が高額に上ることや折り返し料金の複雑さから見送られており、上り線側のチェックゲートに係員が常駐している。
  • 高速道路以外にも国道12号からも進入出来る。この場合は第1駐車場に誘導される。

主要施設[編集]

  • ハイウェイオアシス館
    • マッシーファーム(松尾ジンギスカン
      • マッシーファームショップ(土産物店)
    • レストラン木林の森(きりんのもり)
    • 北菓楼ホリ
    • 伊藤水産
  • 北海道子どもの国
    • アスレチックコース
    • パークゴルフ場
    • 不思議の森(冬期閉鎖)
    • キャンプ場(冬期閉鎖)

砂川SAスマートインターチェンジ[編集]

砂川市議会で検討され、これまで費用負担の面で見送られてきたものの、2013年(平成25年)3月に砂川市より申請され、同年6月11日国土交通省より認可された[5][6]2015年(平成27年)8月8日 13:00 供用開始予定[4]。下記のデータは上下線共通。

  • 運用時間 : 6時 - 22時(16時間)
  • 利用方向 : フルインターチェンジ
  • 対象車種 : ETC車載器を搭載した全車種(全長12 m以下の車両)
  • 接続する道路 : (仮称)砂川SAスマートインター線

周辺[編集]

  • 北海道中央バス「子どもの国入口」「空知工場前」停留所(国道12号沿い)
  • 砂川市立石山中学校
  • 道央砂川工業団地 - 南西に約2 km

[編集]

道央自動車道
(7)奈井江砂川IC - 砂川SA/SIC(SICは事業中) - (8)滝川IC

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ “お待たせ 新ルート開通”. 北海道新聞 (北海道新聞社). (1988年10月8日)
  2. ^ “高速道路、UターンOK-全国初、砂川サービスエリアで”. 北海道新聞 (北海道新聞社). (1991年4月26日)
  3. ^ “砂川のハイウェイ・オアシスが完成-子どもの国と直結祝う”. 北海道新聞 (北海道新聞社). (1991年4月30日)
  4. ^ a b 道央自動車道 砂川SAスマートICが8月8日(土)に開通! 〜ハイウェイオアシスに砂川の新たな玄関口が誕生!〜 砂川市・東日本高速道路株式会社北海道支社 2015年6月18日掲載・閲覧
  5. ^ 北海道縦貫自動車道砂川SAスマートインターチェンジ(仮称)連結許可について〜北海道で2箇所目のスマートインターチェンジ〜
  6. ^ (仮称)砂川SAスマートインターチェンジ整備事業本格スタート

関連項目[編集]

外部リンク[編集]