石野桜子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

石野 桜子(いしの さくらこ、1971年7月27日 - )は、元・吉本興業所属の女性ピン芸人奈良県御所市出身。O型。

吉本総合芸能学院(NSC)大阪校の8期生で、千原兄弟FUJIWARAバッファロー吾郎などと同期生である。 学生時代には男子からのかくれた人気もあり 男子からはスマイルちゃんと呼ばれていた。

経歴[編集]

デビュー当時はジャドリストというコンビで活動していたが、解散後はピン芸人となる。 一時期、杉岡みどりガブリエル三谷と共にオナゴンというユニットでライブも 開催していた。

2000年に音曲漫才コンビ「二葉由紀子・羽田たか志」に弟子入りし名前を「二葉桜子」に 改名。 しかし2001年に破門となり、元の名前に戻す。

以降、精神疾患のため、芸能活動を休止。

R-1ぐらんぷり2011に田村良子の名で準決勝まで進出。

2011年7月30日にシアターセブンにてアマチュアとして復帰ライブを開催。[1]

脚注[編集]

  1. ^ 花房観音 (2012年5月24日). “第15回〜閉鎖病棟からの帰還〜芸人・石野桜子〜”. 官能作家・花房観音の関西エロ名鑑. p. 1. 2012年7月2日時点のオリジナルよりアーカイブ。2015年10月18日閲覧。

外部リンク[編集]