石津大介

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
石津 大介 Football pictogram.svg
名前
愛称 イシ
カタカナ イシヅ ダイスケ
ラテン文字 ISHIZU Daisuke
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1990-01-15) 1990年1月15日(32歳)
出身地 福岡県福岡市
身長 170cm
体重 68kg
選手情報
在籍チーム 日本の旗 FC岐阜
ポジション FW
背番号 51
利き足 右足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2012-2021 アビスパ福岡 222 (42)
2014-2016 ヴィッセル神戸 (loan) 59 (6)
2022- FC岐阜
1. 国内リーグ戦に限る。2021年1月6日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

石津 大介(いしづ だいすけ、1990年1月15日 - )は、福岡県福岡市出身のサッカー選手ポジションフォワード

来歴[編集]

地元・福岡市出身で4歳の頃からサッカーを始める。福岡大学附属大濠高校を経て、数多くのJリーガーを輩出する 福岡大学に進学。大学3年生の時には、九州大学リーグで15試合で20得点を決める活躍を見せる。

2010年9月より同年末まで、さらに2011年5月より特別指定選手としてJリーグアビスパ福岡に登録された。

翌2012年より福岡に正式加入。同年12月25日入籍[1]

2014年8月、ヴィッセル神戸期限付き移籍[2]。同年11月2日、J1第31節サガン鳥栖戦で移籍後及びJ1での初得点を挙げた[3]。シーズン後、レンタル期間の延長が発表された[4]。さらに、2016年1月12日に2016年シーズンのレンタル期間延長が発表された[5]。2016年は大卒ルーキーMF小林成豪や本職はボランチの三原雅俊、トップ昇格1年目MF中坂勇哉らがシーズン中盤より台頭し自身の出場機会は激減。2017年より期限付き移籍期限満了により2年半ぶりにアビスパ福岡へ復帰することが発表された[6]

2022年1月6日、契約満了による退団が発表された[7]

2022年2月10日、J3リーグに所属するFC岐阜の宮崎キャンプに参加[8]。2月18日、FC岐阜への完全移籍加入が発表された[9]

所属クラブ[編集]

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
2009 福岡大 13 - - - 3 2 3 2
2011 10 - - 1 2 1 2
2012 福岡 16 J2 27 3 - 2 0 29 3
2013 39 11 - 0 0 39 11
2014 25 6 - 1 0 26 6
神戸 9 J1 13 1 2 0 - 15 1
2015 27 4 7 2 4 0 38 6
2016 19 1 6 1 3 1 28 3
2017 福岡 16 J2 36 8 - 2 2 38 10
2018 39 8 - 2 0 41 8
2019 15 2 - 0 0 15 2
2020 26 4 - - 26 4
2021 J1 15 0 4 1 1 0 20 1
2022 岐阜 51 J3 -
通算 日本 J1 74 6 19 4 8 1 101 11
日本 J2 207 42 - 7 2 214 44
日本 J3 -
日本 - - 4 4 4 4
総通算 281 48 19 4 19 7 319 59

その他の公式戦

選抜歴[編集]

  • 2010年 九州大学選抜
  • 2010年 全日本大学選抜
  • 2011年 九州大学選抜

関連項目[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]

外部リンク[編集]