石橋文雄

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
石橋 文雄
福山ローズファイターズ 野手コーチ
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 広島県
生年月日 (1966-08-03) 1966年8月3日(53歳)
身長
体重
176 cm
78 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 外野手
プロ入り 1984年 ドラフト3位
初出場 1988年7月3日
最終出場 1994年7月17日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
選手歴
コーチ歴

石橋 文雄(いしばし ふみお、1966年8月3日 - )は、広島県出身の元プロ野球選手外野手)。右投右打。

来歴・人物[編集]

広島・広陵高では、三塁手、四番打者として1984年春の選抜に出場するが、1回戦で大島公一のいた法政二高に敗退[1]。高校同期に捕手定詰雅彦、この大会には出場できなかったが1年下に本原正治、2年下に金本知憲がいた。同年夏の甲子園県予選では準々決勝で尾道商に敗退。

1984年プロ野球ドラフト会議広島東洋カープから3位指名を受け入団。二軍暮らしが長く1990年外野手転向。同年に初安打、1991年には初先発出場を果たす。1993年にもシーズン最終2試合に右翼手として先発するが、その後は出場機会に恵まれず、1994年限りで現役引退。

高校通算30本塁打というスラッガーであり、ウエスタン・リーグではクリーンナップを打ち高打率をマークすることもあったが、一軍では出場機会に恵まれなかった。プロ入りした1985年から1993年まで背番号52で、1994年のシーズン前に主力級の背番号9となったが、同年はわずか3試合の出場に終わる。

1996年には、台湾プロ野球時報イーグルスで、打撃コーチを務めた。

引退後は、スポーツDEPO福山店に勤務している[2]

2006年から、地元である広島県の社会人野球チーム・MSHアカデミーのコーチ兼内外野手となった[3]

2017年5月3日、社会人野球クラブチーム福山ローズファイターズの野手コーチに就任[4]

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
1988 広島 1 1 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0 .000 .000 .000 .000
1990 4 2 2 2 2 0 0 0 2 0 0 1 0 0 0 0 0 0 0 1.000 1.000 1.000 2.000
1991 12 12 12 0 1 0 0 0 1 0 0 0 0 0 0 0 0 4 0 .083 .083 .083 .167
1992 5 1 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0 .000 .000 .000 .000
1993 18 20 20 1 4 1 0 0 5 0 0 0 0 0 0 0 0 7 0 .200 .200 .250 .450
1994 3 2 2 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 .000 .000 .000 .000
通算:6年 43 38 38 3 7 1 0 0 8 0 0 1 0 0 0 0 0 13 0 .184 .184 .211 .395

記録[編集]

背番号[編集]

  • 52 (1985 - 1993年)
  • 9 (1994年)

脚注[編集]

  1. ^ 「選抜高等学校野球大会60年史」毎日新聞社編 1989年
  2. ^ 週刊ベースボール2012年4月16日号 P14
  3. ^ チーム情報 2006年 登録・変更情報”. 日本野球連盟. 2017年5月8日閲覧。
  4. ^ 【お知らせ】コーチ2名選任いたしました。 - 2017年5月3日、福山ローズファイターズ

関連項目[編集]

外部リンク[編集]