石川県立鶴来高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
石川県立鶴来高等学校
過去の名称 鶴来町立高等女学校
組合立鶴来高等学校
国公私立の別 公立学校(県立)
設置者 石川県の旗 石川県
学区 全県一学区
校訓 「質実剛健」「和」「自立」
設立年月日 1943年
創立記念日 4月23日
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
単位制・学年制 学年制
設置学科 普通科
学科内専門コース 普通コース
スポーツ科学コース
高校コード 17110
所在地 920-2104
石川県白山市月橋町710
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示
石川県立鶴来高等学校の位置(石川県内)
石川県立鶴来高等学校

石川県立鶴来高等学校(いしかわけんりつ つるぎこうとうがっこう)は、石川県白山市月橋町内にある県立高等学校

概要[編集]

白山麓の玄関口で、加賀国一宮白山比め神社のある旧・鶴来町内にある高校。スポーツ科学コースを有し、スキー部・陸上部・ラグビー部や柔道部など優秀な成績を残す部活動が多く、スポーツの盛んな高校である。通称は「つるこう」や「つるぎ」と呼称されている。

設置学科・コース[編集]

全日制普通科

  • スポーツ科学コース - スポーツ理論・実技などスポーツ全般について専門的に学習するとともに、各自が専攻する種目(2007年現在下記6種目)の競技力向上をめざす。
    • スキー(アルペン・クロスカントリー)
    • 陸上
    • 柔道
    • ラグビー
    • 野球
    • バレーボール(女子のみ)
  • 普通コース - 2年次より「系」を選択する「系・科目選択方式」をとる
    • 特別進学クラス(理系・文系)
    • 進学クラス(文系のみ)
    • 福祉・ビジネスクラス

沿革[編集]

経緯[編集]

当初、鶴来高校は鶴来町による町立高等女学校として設立され、後に近隣の13ヶ村との組合立高校となる。後に石川県立へと移行する。創立50周年となる1993年に現校地に移転する(旧校地は現・石川県ふれあい昆虫館)。

年表[編集]

  • 1943年 - 鶴来町立高等女学校として設立される。
  • 1948年 - 鶴来町外13ヶ村組合立鶴来高等学校に移行。
  • 1952年 - 石川県立鶴来高等学校となる。
  • 1966年 - 商業科を設置。
  • 1993年 - 現校地に移転。創立50周年記念式挙行。
  • 1994年 - コース制を導入。スポーツ科学コースを新設し、商業科を募集停止する。

生徒会活動・部活動など[編集]

生徒会[編集]

運動部[編集]

★印のあるものは、スポーツ科学コースの「強化部」となっているが、普通コースの生徒も入部することができる。

文化部[編集]

交通[編集]

著名な関係者[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]


この項目は、ウィキプロジェクト/学校の「高等学校テンプレート」を使用しています。