石川恭司

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

石川 恭司(いしかわ きょうじ、1965年6月25日 - )は、島根県出身のサッカー審判員。元Jリーグ担当審判員。高校教諭島根県立益田高等学校卒業。

来歴[編集]

  • 1965年島根県生まれ。
  • 2000年11月に1級審判員を取得し、Jリーグで主に副審を担当。また、体育教諭として、島根県内の公立高校に勤務している。

審判歴[編集]

  • 2004年以前:J1副審20試合/J2副審43試合
  • 2005年:J2副審2試合
  • 2007年:J2副審18試合
  • 2008年:J1副審12試合
  • 2009年:J1副審13試合/J2副審4試合
  • 2010年:J1副審11試合/J2副審3試合
  • 2011年:J1副審14試合/J2副審10試合