石川哲郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

石川 哲郎(いしかわ てつろう、1933年9月4日 - )は、日本実業家雪印乳業代表取締役社長や、日本乳業協会会長を務めた。

人物・経歴[編集]

小樽商科大学卒業後、雪印乳業財務部門を主に担当し[1]、財務部長等を経て[2]、1997年代表取締役社長に就任。雪印集団食中毒事件の対応にあたり、引責辞任した[3][1]日本乳業協会初代会長も務めた[2]

脚注[編集]

  1. ^ a b 2015-04-27 週刊誌レビュー(4月20日~4月26日)財界さっぽろ
  2. ^ a b 急がれる酪農家の救済 信頼回復と消費拡大策必要-雪印食中毒事件 農業協同組合新聞
  3. ^ 「雪印乳業・石川哲郎社長」(2000年07月06日) 【時事通信社】


先代:
片山純男
雪印乳業社長
第7代:1997年 - 2000年
次代:
西紘平
先代:
香木正雄
緑丘会理事長
第9代:2000年 - 2001年
次代:
小原芳春