石川久智

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
 
石川久智
時代 戦国時代
生誕 不明
死没 永禄10年(1567年
主君 三村元親
父母 父:石川家久[1]
久式[1]
テンプレートを表示

石川 久智(いしかわ ひさとも)は、戦国時代武将

経歴・人物[編集]

永禄10年(1567年明善寺合戦にて三村元親に従い宇喜多直家勢と戦うが敗北する[1]。同年、戦で負った傷が原因となり病没した[1]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d 阿部猛・西村圭子編『戦国人名事典』新人物往来社(1990)