石島湾原子力発電所

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
石島湾原子力発電所
石島湾原子力発電所の位置(中華人民共和国内)
石島湾原子力発電所
中華人民共和国における石島湾原子力発電所の位置
中華人民共和国
所在地 山東省栄成市寧津鎮
座標 北緯36度58分 東経122度32分 / 北緯36.967度 東経122.533度 / 36.967; 122.533 (石島湾原子力発電所)座標: 北緯36度58分 東経122度32分 / 北緯36.967度 東経122.533度 / 36.967; 122.533 (石島湾原子力発電所)
現況 建設中
着工 2012年12月9日
事業主体 華能山東石島湾核電有限公司
種類 高温ガス炉
テンプレートを表示

石島湾原子力発電所(中国語: 石岛湾核电站)は中華人民共和国山東省栄成市寧津鎮に建設中の原子力発電所清華大学が中心となって開発した国産の高温ガス炉を導入する予定であり、技術検証の性格を有する。

現在建設中の高温ガス炉は20万kW程[1]であるが、今後AP1000を4基導入するなど長期的に合計発電容量を660万kWに増加させる計画である[2]。投資額は約1000億人民元

2017年までの建設が予定されている[3]

原子炉[編集]

原子炉 原子炉形式 正味発電量 総発電量 建設開始 送電網同期 商業運転 運転終了 注釈
1号機 (SHIDAO BAY 1) 高温ガス炉 200 MWe 211 MWe 2012年12月9日 2017年 (計画) [4]


[編集]

  1. ^ 栄成・石島湾原発、昨年年末に着工”. 投資青島. 2013年7月22日閲覧。
  2. ^ 中国の第四世代原子力発電技術プロジェクトが始動も短期的には原子力発電投資の拡大はない”. Asiam. 2013年7月22日閲覧。
  3. ^ 我国最大核电项目石岛湾核电站低调开工”. 騰迅新聞. 2013年7月22日閲覧。
  4. ^ Nuclear Power Reactor Details - SHIDAO BAY 1”. Power Reactor Information System (PRIS). 国際原子力機関(IAEA) (2013年7月17日). 2013年7月21日閲覧。

外部リンク[編集]