石原卓

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
石原 卓 Football pictogram.svg
名前
カタカナ イシハラ タク
ラテン文字 ISHIHARA Taku
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1988-10-03) 1988年10月3日(30歳)
出身地 愛知県
身長 177cm
体重 70kg
選手情報
ポジション MF
利き足 左足
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

石原 卓(いしはら たく、1988年10月3日 - )は、愛知県出身の元プロサッカー選手。現役引退時の所属はドイツレギオナルリーガTSGノイシュトレーリッツに所属。ポジションミッドフィールダー(MF)。

来歴[編集]

名古屋グランパスエイトジュニアユースから愛知県の中京大中京高校に入学。同級生にはプロサッカー選手伊藤翔プロフィギュアスケーター小塚崇彦がいた。

2007年、横浜F・マリノスへ入団。 しかし、選手層の厚さから1試合も出場できず、出場機会を求めて2008年7月、徳島ヴォルティス期限付き移籍した[1]

2008年7月19日鳴門・大塚スポーツパークポカリスエットスタジアムでのモンテディオ山形戦でJリーグデビューを果たす。

要所要所で持ち味を見せるも、2008年限りで横浜FMから戦力外通告を受け、徳島からも期限付き移籍満了となった。

2009年、東海大学リーグ1部の中京大学に入学。同大学サッカー部に所属し、プレーした。

その後、2013年2月にモンテネグロに渡り、プルヴァ・ツルノゴルスカ・フドバルスカ・リーガ(モンテネグロ1部)のFKムラドスト・ポドゴリツァに加入した[2]

同年8月にはドイツへと移り、ツヴァイテリーガ(ドイツ2部)のFCエルツゲビルゲ・アウエへ3年契約で移籍[3]

2014年1月、出場機会を求めて3. リーガ(ドイツ3部)の1.FCザールブリュッケンへ期限付き移籍[4]

同年8月、レギオナルリーガ(ドイツ4部)のTSGノイシュトレーリッツへ期限付き移籍した。

2015年8月、期限付き移籍満了とともに現役引退。その後、帰国し製薬会社に就職した。[5]

所属クラブ[編集]

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度クラブ背番号リーグ リーグ戦 リーグ杯オープン杯 期間通算
出場得点 出場得点出場得点 出場得点
日本 リーグ戦 リーグ杯天皇杯 期間通算
2007 横浜FM 34 J1 0 0 0 0 0 0 0 0
2008 0 0 0 0 0 0 0 0
徳島 36 J2 1 0 - 0 0 1 0
2010 中京大 7 - - - 1 0 1 0
2011 5 - - 1 0 1 0
モンテネグロ リーグ戦 リーグ杯ツルノゴルスキ杯 期間通算
2012-13 M.ポドゴリツァ 34 モンテネグロ1部 14 0 - 1 1 15 1
ドイツ リーグ戦 リーグ杯DFBポカール 期間通算
2013-14 E.アウエ 34 ブンデス2部 7 1 - 0 0 7 1
2013-14 ザールブリュッケン 45 3リーガ 14 2 - 0 0 14 2
2014-15 ノイシュトレーリッツ 14 ドイツ4部 6 0 - 0 0 6 0
通算 日本 J1 0 0 0 0 0 0 0 0
日本 J2 1 0 - 0 0 1 0
日本 - - 2 0 2 0
モンテネグロ モンテネグロ1部 14 0 - 1 1 15 1
ドイツ ブンデス2部 7 1 - 0 0 7 1
ドイツ 3リーガ 14 2 - 0 0 14 2
ドイツ レギオナルリーガ 6 0 - 0 0 6 0
総通算 42 3 0 0 3 1 45 4

代表・選抜歴[編集]

  • U-20日本代表候補
  • 全日本大学選抜

脚注[編集]

関連項目[編集]