石割由紀人

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

石割 由紀人(いしわり ゆきと、男性、1970年8月18日 - )は、公認会計士税理士、経営者である。東京都出身。登録政治資金監査人(登録番号第472番)でもある。

経歴[編集]

  • 1970年 東京に生まれる。
  • 1993年 法政大学経営学部卒業
  • 1995年 公認会計士試験第二次試験合格、青山監査法人入所
  • 2003年 石割公認会計士事務所設立
  • 2008年 株式会社駐車場綜合研究所非常勤監査役就任(現任)

著書[編集]

単著[編集]

  • ベンチャーキャピタルからの資金調達術 VCがお金を出したくなるビジネスプランのつくり方(ぱる出版2006年2月1日発行)ISBN 978-4827202342
  • 株式公開を成功に導く資本政策立案マニュアル(中央経済社2008年7月発行)ISBN 978-4502969409
  • ベンチャーキャピタルによる新産業創造(共著)(中央経済社2011年8月発行)ISBN 978-4502687808

共著等[編集]

  • 全面解禁された「ストックオプション」のこんな活用法(経営者会報8月号:日本実業出版社)
  • 中小企業のM&A戦略 MBOを利用した事業承継手法(税理士新聞2003年7月15日発行:NP通信社)
  • 中小企業のM&A戦略 M&A、MBO税務戦略(税理士新聞2003年7月25日発行:NP通信社)
  • フィットネスクラブ(スポーツクラブ)の株式公開のための資本政策(フィットネスビジネス2004年11月発行)
  • M&A、MBOという選択肢(商工ジャーナル4月号:日本商工経済研究所2005年4月1日発行)
  • 株主の権利と持ち株比率の留意点(JPN MANAGEMENT 2005 09-10:ジャパン・プレジデンツ・ネットワーク2005年9月発行)
  • 人気20職種のトップランナーが語る仕事に必要な「力」(キャリアガイダンス6月号:リクルート進学総研)
  • MBOを活用した事業承継を検討しよう(税務弘報2007年9月号:中央経済社)
  • 非上場化MBOの事例(税務弘報2008年10月号:中央経済社)
  • 保有目的区分変更の留意点(税務弘報2009年8月号:中央経済社)

講演[編集]

  • 事業再編・事業承継MBO (Management Buyout) について(日本開発工学会2003年4月23日)
  • ベンチャー企業のための会計(日本大学大学院グローバルビジネス研究課2003年10月)
  • 非上場会社の株式評価(大成建設横浜営業所2004年9月)
  • 事例に学ぶ経営分析(産業能率大学経営学部講師 前期講義2007年4月~8月)

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]