石井麻由子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
いしい まゆこ
石井 麻由子
プロフィール
本名 清水 麻由子
愛称 いしまゆ
出身地 日本の旗 日本東京都日野市
生年月日 (1970-12-30) 1970年12月30日(48歳)
血液型 O型
最終学歴 慶應義塾大学法学部卒業
勤務局 NHK放送研修センター・日本語センター
職歴 NHKアナウンサー(新潟東京アナウンス室名古屋→東京アナウンス室→静岡前橋千葉→(一時退職)→日本語センター出向)
活動期間 1994年- 2014年3月
2015年6月1日 - (アナウンサー)
出演番組・活動
出演経歴 本文参照

石井 麻由子(いしい まゆこ、1970年12月30日 - )は、NHKアナウンサー東京都日野市出身。本名・清水 麻由子。

経歴・人物[編集]

慶應義塾大学法学部卒業後、1994年入局。

最初の東京時代に結婚。名古屋局勤務は単身赴任だったが、これは、2005年に開催された愛・地球博の関連番組に対応するためであった。その後妊娠、出産準備のため東京へ戻った。産休に入るまでは身体の負担が軽いナレーションやラジオニュースの仕事が中心だった。出産・育児休暇明けとなる2008年春、子育てに配慮して昼前の首都圏ローカル番組の担当となった。

その後一時退職し、2014年4月15日放送の『ラジオあさいちばん』(NHKラジオ第1放送)に出演、「ワールドリポート」コーナーで、「シンガポール在住の元NHKアナウンサー、石井麻由子さん」として紹介され、シンガポールの幼稚園事情についてリポートした。

2014年からNHK放送研修センター・日本語センター専門委員として復職し、10月8日からラジオニュースやNHK BSニュースに不定期出演しているが、NHK公式サイト「アナウンスルーム」には名前がない。しかし、NHK放送研修センター・日本語センターの「講師アナウンサー一覧」に写真と氏名が掲載されており、現在は同センターへの出向として放送に携わっている。

現在の担当番組[編集]

過去の担当番組[編集]

同期のアナウンサー[編集]

久保純子小田切千三上弥髙橋美鈴坂梨哲士品田絵美 ほか

外部リンク[編集]

Grand Reunion 2016 セミナー パネル参加者略歴 - WMU 日本連絡事務局