石井邦猷

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
石井邦猷

石井邦猷(いしい くにみち、天保8年6月13日1837年7月15日) - 明治26年(1893年2月3日)は、幕末から明治にかけての官僚。通称は虎雄。

略歴[編集]

豊後日出藩藩士明治維新後に陸軍に入り中佐。明治政府で警察官僚となる。

栄典[編集]

親族[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 『官報』第2195号、明治23年10月22日。
  2. ^ 『官報』第1929号「叙任及辞令」1889年12月2日。