石井裕 (政治家)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
石井 裕
いしい ゆたか
生年月日 (1966-03-18) 1966年3月18日(53歳)
出生地 千葉県安房郡千倉町(現・南房総市
出身校 日本大学法学部
所属政党自由民主党→)
無所属

当選回数 4回
在任期間 2006年4月23日 - 現職

選挙区 安房郡(天津小湊町を除く)選挙区
当選回数 2回
在任期間 1999年4月30日 -
テンプレートを表示

石井 裕(いしい ゆたか、1966年3月18日 - )は、日本政治家千葉県南房総市長(4期)。元千葉県議会議員(2期)。

来歴[編集]

千葉県安房郡千倉町(現・南房総市)出身。1988年(昭和63年)3月、日本大学法学部卒業。同年4月、浜田幸一衆議院議員の秘書となる。1993年(平成5年)7月、浜田靖一衆議院議員の秘書となる[1]

1999年(平成11年)4月、千葉県議会議員選挙に初当選。県議時代は自由民主党に所属した[2]。2003年(平成15年)に再選。

2006年(平成18年)3月20日、安房郡富浦町富山町三芳村白浜町千倉町丸山町和田町が合併し、南房総市が発足。これに伴って同年4月23日に行われた南房総市長選挙に自民党の推薦を受けて出馬。千倉町長の木下敬二との一騎討ちを制し初当選した(石井:16,329票、木下:15,381票)[3]

2010年(平成22年)、無投票で再選。2014年(平成26年)、無投票で3選[4]。2018年(平成30年)、無投票で4選[5]

脚注[編集]

[ヘルプ]

外部リンク[編集]

先代:
初代
Flag of Minamiboso Chiba.JPG 千葉県南房総市長
2006年 -
次代:
(現職)