石井利枝

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

石井利枝(いしい りえ、1947年7月23日 - )は京都府出身のプロボウリング選手。ライセンスNo.3の女子プロ1期生。通算タイトル17勝。サウスポー。血液型A型。

来歴・人物[編集]

宝塚歌劇団に2年間所属の経験があり、その後1969年6月の第1回女子プロテストにおいて、須田開代子中山律子に次ぐ3位で合格しプロ入り。当時の所属は森永エンゼルボウル。 須田、中山とともに「花のトリオ」として人気を博す。

過去に299点でパーフェクトを逃したことがあり最終フレームの時について本人は「怖い」と語っている。

女子プロ一期生として、2012年現在もトーナメントに参加中。2006年4月までは奈良県橿原市の本人が支配人を務めるダイワボウル所属だったがボウリング場閉鎖に伴い現在はフリー。

主な出演[編集]

書籍[編集]

  • 石井利枝のボウリング入門(1971年、土屋書店)
  • 女性のためのボウリング教室(1971年、日東書院)
  • 図解女子ボウリング入門 (1971年、梧桐書院
  • ジュニアのためのボウリング入門(1972年、若木書房)

外部リンク[編集]