石上皇子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

石上皇子(いそのかみおうじ・いそのかみのみこ、生没年不詳)は、飛鳥時代皇族。『古事記』での表記は石上王。

系譜[編集]

欽明天皇の皇子。母は宣化天皇の皇女、稚綾姫皇女[1](小石姫命[2]

脚注[編集]

  1. ^ 日本書紀
  2. ^ 『古事記』

参考文献[編集]

  • 『日本古代氏族人名辞典』吉川弘文館