知野公昭

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
知野 公昭
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 千葉県君津郡袖ヶ浦町(現:袖ケ浦市
生年月日 (1971-10-14) 1971年10月14日(50歳)
身長
体重
185 cm
76 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 1989年 ドラフト6位
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

知野 公昭(ちの きみあき、1971年10月14日 - )は、千葉県君津郡袖ヶ浦町(現:袖ケ浦市)出身の元プロ野球選手投手)。右投右打。

経歴[編集]

拓大紅陵高3年次に、千葉県予選決勝まで進出するが、押尾健一擁する成東高に0-1で敗退した。高校3年間で47試合に登板し、28勝6敗、防御率0.84という記録を残した。

1989年のプロ野球ドラフト会議横浜大洋ホエールズから6位で指名を受けて入団。契約金3000万円・年俸360万円(金額は推定)と決まった[1]

140km/h後半のストレートが武器だったが、一軍登板までは至らずにサイドスローに転向するなどしたが、結局一軍登板のないまま1994年限りで現役を引退した。

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]

  • 一軍公式戦出場なし

背番号[編集]

  • 69 (1990年 - 1992年)
  • 42 (1993年 - 1994年)

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ 毎日新聞東京版 1989年12月17日(朝刊)13版25面

関連項目[編集]