知切光歳

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

知切 光歳(ちぎり こうさい、1902年10月13日 - 1982年8月5日)は、日本の放送作家劇作家小説家民俗学研究家。

経歴・人物[編集]

広島県呉市出身[1]久保田万太郎に師事し、また友松円諦仏教を学んだ[2]

戦後はNHK専属のライターとなり、「落日の曲・平家物語」などのラジオの放送台本を執筆。天狗仙人等怪異の研究も行った[2]

著書[編集]

関連項目[編集]

  • 澁澤龍彦 - 天狗研究を「この人の本を読むに如くはない」と言及。
  • 飯縄権現 - 詳しい調査を報告。

脚注[編集]

  1. ^ 『天狗の研究』著者紹介 より
  2. ^ a b 『講談社日本人名大辞典』上田正昭、2001 より