矢野口文雄

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

矢野口 文雄(やのぐち ふみお、1917年9月29日 - 1985年1月15日)は日本映画録音技師長野県出身。

経歴[編集]

1936年に写真化学研究所に入社。デビュー以来黒澤明監督の常連録音技師として数多くの作品に参加する。1946年に紛争に伴い新東宝に移籍。1952年に東宝撮影所に復帰する。

代表作[編集]

受賞歴[編集]

出典・参考文献[編集]

外部リンク[編集]