矢野了平

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
やの りょうへい
矢野 了平
生誕 (1977-06-19) 1977年6月19日(45歳)
埼玉県さいたま市
職業放送作家・クイズ作家

矢野 了平(やの りょうへい、1977年6月19日[1][2] - )は、放送作家クイズ作家CAMEYO所属。埼玉県さいたま市出身[1]

来歴・人物[編集]

埼玉県立春日部高等学校を卒業。落語家春風亭一之輔三遊亭楽生は高校の同級生である[3]東洋大学卒業[1]。大学3年生の時に調理師免許を取得している[1]

高校時代よりクイズの才能を発揮し、『高校生オープン』というクイズ大会では優勝経験も持っている[4]。東洋大学時代、クイズサークル「スクイーズ」に所属していたことからも雑学・クイズに強く、「クイズ王・矢野」とも言われる[5]。大学在学中に「高校生クイズ」の問題を作るバイトを紹介してもらい、その際に知り合った「高校生クイズ」のプロデューサーに「作家になれ」と言われたことがきっかけとなり、現在の所属先であるCAMEYOに就職して構成作家となる[6]。なお、「トリビアの泉 〜素晴らしきムダ知識〜」が構成作家としての初のレギュラー番組である[7]

現在の主な参加番組[編集]

テレビ
ラジオ

過去の参加番組(一部)[編集]

テレビ
ラジオ

関連項目[編集]

出典[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b c d CAMEYO Staff”. CAMEYO. 2012年2月8日閲覧。
  2. ^ 詳しいプロフィール 矢野了平”. 日本放送作家名鑑. 2020年7月29日閲覧。
  3. ^ 笑福亭べ瓶 (2021年6月4日). “【俺ならこれを聴く!】6月の落語会を総チェック前編。これさえ見れば行くべき落語会がわかる!”. 【落語の東西】 笑福亭べ瓶でっせ!. Youtube. 2021年6月11日閲覧。 “一緒に考えてくれるのは春風亭一之輔さんの同級生で落語好き、クイズ界のカリスマ・構成作家の矢野了平さん。”
  4. ^ 矢野了平 独占インタビュー”. 日本放送作家名鑑. p. 2. 2022年5月3日閲覧。
  5. ^ a b c 『高校生クイズ』構成作家・矢野了平が語る「優勝できなかった僕が、『99人の壁』の問題を作るまで」”. 文春オンライン. 2022年5月3日閲覧。
  6. ^ 矢野了平 独占インタビュー”. 日本放送作家名鑑. p. 1. 2022年5月3日閲覧。
  7. ^ 矢野了平 独占インタビュー”. 日本放送作家名鑑. p. 5. 2022年5月3日閲覧。
  8. ^ a b c 【謎解きあり】人気構成作家の矢野了平さん(埼玉出身)に聞く 楽しく学ぶコツ”. チイコミ!. 2022年5月3日閲覧。
  9. ^ 読売新聞2015年3月30日夕刊13面「舞台裏」最終回
  10. ^ 番組途中から参加
  11. ^ 2021年3月24日のツイート”. Twitter. 矢野了平. 2022年5月3日閲覧。
  12. ^ 「ラジオのラジオ」ゲストは構成作家・矢野了平さん!”. 文化放送. 2022年5月3日閲覧。

外部リンク[編集]